アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
明星さんの独言ブログ〜日記と駄文〜
ブログ紹介
明星哲の独言です。

日記、サッカー話(愛媛FC、FC今治)…くらいしか最近は書いてないねー。

更新頻度が更に落ちつつありますが…これ以上落ちないようがんばる。
zoom RSS

2018 J2第15節 愛媛-京都 @ニンスタ

2018/05/20 21:47
讃岐を含めた三つ巴ではあるが、いわゆる裏天王山。


西田
河原              丹羽

前野    田中  野澤    小池

山ア   西岡   玉林

岡本

監督交代の影響か、選手のコンディションの都合か、そこそこ入れ替わっている。でも形自体は変わってないのね。
このところずっと出ていた林堂、安藤、神谷がベンチ外。
野澤が初スタメンかな。西岡も久しぶりかと。
サブにはジュラが戻ってきている。

結果
愛媛 1-2 京都

得点
52分 大野(京都)
61分 岩崎(京都)
77分 有田(愛媛)

前半はヒドイ。裏天王山の名に恥じない超眠たい試合。
うしろでグズグズ回してたまに前に出して相手に取られて、相手も同じようにしてきてまたマイボールになって…の繰り返し。
後半試合が動く。サイド深くからのクロスに合わされる形で2失点。終わった感アリアリだ。
その後攻勢に…というか失点されてからはほとんど押し込みっぱなしだったのだが。
右からのクロスに有田が頭で合わせて1点返すもそこまで。

監督が替わったところで、劇的には変わらんよ。
2点取られてからのサッカーを最初からやってそれで負けたのならしかたがない。まだ納得いく。
いくら何でもエンジンのかかりが遅い。
決定力がないのだから、リスク犯してもっとチャレンジしないと。チャレンジが足らん。
逆に相手の決定機といえるのは失点したあの2回だけだったわけで、そこは個の力の差。ああいうチームはあれでいいんだよ。

そういえば今日はえらい念入りに水撒いてたな。
ピッチ内練習前、練習後(試合直前)、更にハーフタイムにも。
あんなスローモーションサッカーやるのに水撒く必要あるのか?
相手によっては不利になるだけでは?
まぁいいや。

最後の交代カード切った時点で、4-1-4-1のようなシステムを取っていたように見受けられた。
個人的には大賛成である。単に個人的に4-1-4-1(あるいは4-1-2-3)が好きだからなのだが。
もっとハッキリ言うと、今のJ2でいえば、岐阜のサッカーが好き。
…それはおいといて。
いずれはこの辺にもメス入れてくるんだろうな健太くん。

何やってもいいから、最終的には20位でお願い。


次節はアウェイ、ヴェルディ戦。何もできなさそうな予感。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あーあ やっちゃった

2018/05/15 21:07
愛媛、間瀬秀一監督と眞中幹夫HCとの契約を解除…新監督にU-18の川井健太氏

気の毒としか言いようがない。
去年あの戦力で余裕の残留はおろかシーズン半ばまで中位以上をキープできてたのは間違いなく間瀬さんのおかげ。
今季はさらに戦力ガタ落ちの状態で「今年もよろしくね」だったわけで。そりゃ無理だ。
前にも書いたが、フロントが無能。

でも決まったものはしょうがないわけで、健太君の手腕にわずかながらも期待するしかない。


来年はJ3かなー(諦目)。クラブ存続できるかなー。スポンサー絶対逃げるよなー。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


第98回天皇杯 県代表決定戦 FC今治-松山大 @ニンスタ

2018/05/13 20:59
地上波中継があったのでTV観戦。雨じゃなければ行くつもりだったのだが。

スタメン

三田     佐保     片井

長島  岡山

瓜生

渡邉  中野圭   楠美   片岡

岡田

前に観たメンバーとはだいぶ違う。普段出てないメンバー中心らしい。
地元今治出身の渡邉選手には期待したい。

結果
今治 4-0 松山大

得点
48分 中野圭(今治)
62分 長島(今治)
65分 飯泉(今治)
68分 三田(今治)

ピッチの一部に水が浮いてるほどの悪コンディション。
本来両チームともポゼッションしつつボールを回しながら攻めるサッカーなのだが、なかなかうまくいかない。
そんな中、ほぼ今治がボールを支配するも、前半はこれといったチャンスもなく。
後半早々にCKから先制したあと、60分過ぎからゴールラッシュ。松大の集中力が切れたかな。

というわけで、FC今治は10年連続の天皇杯出場(しまなみ時代含む)。

本戦1回戦はアウェイでFC琉球と対戦。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第14節 福岡-愛媛 @レベスタ

2018/05/12 16:18
ここんとこアウェイは近場が続いたため、愛媛の試合をDAZNで観るのはかなり久しぶり。
具体的に言うと…新潟戦以来か。

スタメン

西田  丹羽

前野    河原  神谷    玉林
田中

山ア   安藤   林堂

岡本

どうも前節からこの形だったっぽい。両ワイドはもっと低いか。
とはいえ今日は今日で途中からいつもの形に戻ったようにも見えたが。

結果
福岡 2-0 愛媛

得点
14分 ユインス(福岡)
22分 エウレー(福岡・PK)

完敗やね。
記録上シュートはたぶん3本なんだけど、シュートらしいシュートは有田のミドル1本だけ。
早い時間に2点ビハインドになって、特に後半はかなりボール持てる展開だったにも関わらずこのシュート数。
これじゃ無理だ。決定力ないんだから数打てるようじゃないと。
失点シーンも、PKはともかくとしてあんなに簡単にやられるようでは…相当実力差があるということか。

攻撃面は、野澤が90分出られるようになれば少しは良くなるだろうか。


次節はホーム、京都戦。いわゆる裏天王山。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第13節 愛媛-栃木 @ニンスタ

2018/05/06 20:48
雨だよー。カッパ着ても寒いよー。

スタメン

西田
神田              丹羽

前野    田中  神谷    玉林

山ア   安藤   林堂

岡本

前節からは4人入れ替え。連戦を考慮したものか、それ以外の意味もあるのか。
西田は今季初スタメン。期待したい。

結果
愛媛 1-1 栃木

得点
51分 大黒(栃木)
90+3分 有田(愛媛)

前半。入りとしては悪くない。ここ何試合かでは一番まともにサッカーしている。
しかしお互いなかなかゴール前までいかない。じゃあ中盤でバチバチやりあってるのかというとそうでもない。
バーを叩くシュートとかもあったものの決めきれず。

後半早々にセットプレーから失点。栃木相手にこうなると(というか今はどこが相手でも)しんどい。
最後の最後、裏に抜けた有田にスルーパスが通り、GKとの1対1を制す。
松本戦とは逆に、ラストワンプレーで追いついた。

ポジティブに捉えるべきなのかなぁ。栃木のダメージは相当デカイとは思うが。
でもまだまだ。

しかし…いくら雨とはいえ、GW開催で客が2200弱とか、ヤバイを通り越して終わってるだろ。


次節はアウェイ、福岡戦。


ところで。
どうもコアサポ共は監督への不信感をかなり募らせてるようである。
だが私自身はどちらかと言うとフロントへの不信感が強い。
太陽石油がスポンサー降りたのも、戦力が全然整わないのも、客が劇的に減ってるのもフロントが無能だからじゃないのかと。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第12節 徳島-愛媛 @ポカスタ

2018/05/03 21:36
風が強い。かつ冷たい。日なたじゃないと寒い。

スタメン

有田
河原              丹羽

小池    田中  神谷    小暮

山ア   安藤   林堂

岡本

右にグレさん。あとは前節と同じ。

結果
徳島 2-0 愛媛

得点
21分 前川(徳島)
73分 狩野(徳島・PK)

何にもできませんでした。得点差以上のド完敗。

実力差としか言いようがない。大人と子供っていうくらいの差を感じた。
個の差がありすぎて、戦術はあっても機能しない。
前からプレッシャーを受けてパスが繋がらない。すぐ奪われる。
かと言ってプレッシャー掛けたところで、相手はJ2でも1、2を争うポゼッション率を誇る徳島。全然奪えない。
まさに好きなようにやられた。

何かもう、徳島に負けても悔しくないんですよ。実力差がありすぎて。
前にも書いたかもしれんが、ダービーとかどーでもいい。
こういう考えになること自体がヤバイ状況なんだろうけどね。


次節はホーム、栃木戦。


おまけ
徳島遠征記…といっても何もない。

8時出発。
高松道経由で行ったのだが、結果的にこれが失敗。高松過ぎて1車線区間で大渋滞。
2時間半で絶対行けるはずが、3時間以上かかった。途中で降りたほうが早かったかもな。
帰りは下道。192号経由。途中飯食って4時間半。実質4時間でいつも通り。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 JFL1st第7節 今治-流経大龍ケ崎@夢スタ

2018/04/29 16:51
やっと愛媛とかぶらない日が来た。というわけで、夢スタ初見参。
敢えて徒歩で。1時間近くかかる。疲れ云々というより、暑い。

スタメン

上村

小野田  玉城   三田   有間

楠美

西埜植  水谷   太田   山田

今川

今までに見た今治とちょっと形が違うが、今日は明らかにこうだった。
岬くんトップ、くすみんアンカーの4-1-4-1。

結果
今治 0-0 流経大龍ケ崎

ボール持って攻めても全然崩しきれてない。
終盤はお互いに(主に相手のミスに乗じた)ショートカウンター合戦で何度か決定機がありながら無得点。
最後の最後死んだと思ったがオフサイド判定だった。ふう。

アウェイ側ゴール裏の一番後ろ(と言っても大した高さはない)に陣取ったのだが、やっぱり観にくい。
ピッチのサイド方向(ゴール裏ではない、の意)である程度高い位置からが一番いい。全体がよく分かる。
個人的には迫力とかどーでもいい。

焼けた。顔が痛い。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第11節 愛媛-松本 @ニンスタ

2018/04/28 21:33
緑色が多いぜ。
マスク無しだとツライのだが、マスクつけてると暑くてこれはこれでキツい。どーしたものか。

スタメン

有田
河原              丹羽

小池    田中  神谷    玉林

山ア   安藤   林堂

岡本

前節からはふたり変更。トップに有田が入り、左に小池。
グレさんはベンチスタート。前野はベンチ外。

結果
愛媛 1-1 松本

得点
32分 神谷(愛媛)
90+4分 飯田(松本)

前半は前節同様跳ね返すだけみたいな感じ。なかなか攻撃に転じることができない。
が、前節と違い、少ないチャンスをモノにして先制に成功。
河原からのスルーパス、裏に飛び出した神谷が相手GKより先に触ってボールはゴールへ転がり込む。
後半は相手が前掛かりになった分、裏に抜けるチャンスが何度かあったものの得点には至らない。
終了間際に押し込まれて追いつかれる。

なんということだ。

前節、ホームで0-0は負けと一緒じゃ、と書いたが、今日のドローも別の意味で負けに等しい。くはー。
こういう追いつかれ方はあれだね、木山時代(特に2年目)によく見たやつだ。
引いて守るなとは言わん。ホントは言いたいけど。
どっちかというと2点目を取れんかったことのほうがデカイ。少なくともあと3度は決定機があったからね。後半開始早々の有田のは決めてほしかった。

まぁ…今季ホーム戦の中では一番マシだったということで。


次節はアウェイ、徳島戦。
遠征予定だが、雨降りそうでちょっとやだなー。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第10節 愛媛-甲府 @ニンスタ

2018/04/21 22:28
花粉症の症状が出始めた今日このごろ。
「遅い」というツッコミはナシで。私は例年この時期(ピークはGW)なのだ。
昼間はかなり暑かったが、キックオフ時(18時)はちょうどいい感じ。

スタメン

丹羽
河原              小暮

前野    田中  神谷    玉林

山ア   安藤   林堂

岡本

右ワイドに玉林。守備的に来たな、という印象。
その通りの試合になるわけだが。

結果
愛媛 0-0 甲府

ホーム5戦目にしてようやく勝ち点1ゲット。

…アホか。そんなんで喜ぶ奴なんかおらんやろ。
ホームで0-0とか客にとっては負けと一緒だ。
まぁでもこのドローに関しては甲府のほうがダメージデカイだろうけどな。

シュートはたったの2本。このうち1本は前半の神谷のロングシュートか。もう1本は思い出せないが、たぶんセットプレー絡みだろう。流れからのシュートは記憶にない。
ここ何試合かずっと言ってる気もするが、セットプレー以外全く得点の匂いがしない。

試合後の監督選手のコメントから今日はもともと守備的に行ったっぽいが、にしてもこれじゃダメだ。
一方的にボール持たれるのはしかたがないとして、マイボールになった時にロストが早すぎる。ワクワク感が全く無い。
観てる方が我慢の試合だった。
これじゃ客は来ない。

客といえば、今日は2255。土曜夜開催で天気も良くてこれだよ。とてもじゃないがJ2レベルにない。
前にも書いたが、実質値下げして客が減るとか、バカにも程がある。
社長、どーしてくれる。


次節もホーム、松本戦。
GW初日だ。下手すると松本サポの方が多いかもしれんぞ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第9節 讃岐-愛媛 @ピカスタ

2018/04/15 20:31
遠征…というほどの遠征ではない。片道100kmあるかどうか。
しかも観戦以外これといって何もしてないので、遠征記はありません。

スタメン

上原
河原              丹羽

前野    田中  神谷    小暮

山ア   安藤   林堂

岡本

前々節から3戦連続同じメンツ。

結果
讃岐 1-1 愛媛

得点
12分 佐々木匠(讃岐)
77分 神谷(愛媛)

悪い試合ではなかったのだが…。
讃岐がリードしている60分余の間はほぼ讃岐ペースだったといえる。
それ以外の時間、特に追いついてからは愛媛もかなり攻め込んだのだが。

神谷の直接FKは相手GKが全く動けないファインゴール。
終了間際のマキトのオーバーヘッドは決まってたら伝説級だったと思うのだがポストに嫌われた。

早い時間に一発どつかれてから始まるところは変わらず。
というか、讃岐のような相手に先に点取られるとこうなるのはわかってるだろうに。
攻めるにしても全てがスローモーション過ぎてブロックを全く崩せない。
カウンターは元々成立しない。
結局得点の匂いがするのはセットプレーのみ。事実セットプレーで追いついたのだが。

2点目を許さず追いついたという部分は前向きに捉えたい。


次節はホーム、甲府戦。
ホームは未だ全敗なのだが、そろそろなんとかならんものか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第8節 愛媛-山形 @ニンスタ

2018/04/08 20:43
陰ったら真冬かってくらいに寒かったのだが。日なたはぼちぼち。

スタメン

上原
河原              丹羽

前野    田中  神谷    小暮

山ア   安藤   林堂

岡本

前節・岡山戦と全く同じ。
サブにはキャプテン西田がついに戻ってきた。

結果
愛媛 0-2 山形

得点
5分 北川(山形)
85分 中山(山形)

…何故こうなる。

またも序盤に失点。一発どつかれてからゴングが鳴るのは全く変わらない。
それでも前半途中、30分位までは観ていられた。そっからあとはもうダメ。
セカンド拾えなくなったらどーにもならん。
相手が木山ということからして、この時点でほぼ負け覚悟。
後半は何もできず、と言っていい。セットプレー以外で得点の匂いは全く無し。
終盤にカウンター食らってジ・エンド。

最初の失点は、うしろの枚数揃ってるのにあそこでフリーに打たれるってどーゆー事だ。
2点目のカウンター。あれはセンターライン付近まででイエロー覚悟で止めんといかん。行けたはずだ。

何でホームだとあんなグシャグシャになってしまうのか。
プレッシャーかかるほど客入ってないだろうが。


次節はアウェイ、讃岐戦。
最下位決戦か。ツライな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 岡山遠征記

2018/04/01 21:10
8時に出発。
しまなみ〜山陽道経由で10時過ぎに岡山入り。
駅西のパーキングに駐車して、天気もいいので歩いて後楽園へ。
家出る時はまだ涼しかった(8時なんだから当たり前)のでセーター着てたのだが、歩いたらウルトラ暑い。

30分ほど歩いて到着。桜も満開だ。
…デジカメ忘れた。車にではなく、家に。しゃーないiPhoneでいいや。
何かイベントやってて、人が多いぞ。
サッカー観に来たんじゃなかったらもっと見ていってもよかったのだが。そーはいかない。

中略(取り立てて書くことがない)

帰りは瀬戸大橋経由で。
調べたら、しまなみ経由と瀬戸大橋経由で30km以上違うのね。
でも時間はそこまで違わないかも。しまなみの方が1車線区間が長いから。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第7節 岡山-愛媛 @Cスタ

2018/04/01 20:55
今季初遠征。
去年の岡山アウェイは平日だったので不参加。約2年ぶりの岡山。

スタメン

上原
河原              丹羽

前野    田中  神谷    小暮

山ア   安藤   林堂

岡本

河原和寿。やっとこの男がスタメンに戻ってきた。
前節負傷交代したジュラはベンチ外。アンちゃんが3バックの真ん中に入る。

結果
岡山 0-1 愛媛

得点
22分 河原(愛媛・PK)

前半。セカンドボールをことごとく拾い、ペースを握る。
DF裏に抜けたしおんがエリア内で倒されPK獲得。河原が決めて先制。
後半、徐々にセカンドボールを拾われるようになり、岡山ペースに。
終盤は跳ね返すだけのガチ守りに入りなんとか無失点逃げ切り。

やれば出来るんじゃん(2度目)。

いつもはセカンドボール拾えなくてどーにもならん、というのばっかり見てきてるのだが、今日は違った。
その点で今日(の特に前半)はよかった。その後の展開やらフィニッシュやらはまだまだだが。
結果が一番なのでこれでオケ。

…とはいえ、岡山サイド(特に観る側)からすると、ジャッジにやられた感も否めぬ。
私でもそう思う。
偏ってたとは思わんが、少なくとも前半と後半で笛吹く基準が違ってた。
そーゆーのも含めて今日は運も味方についたかと。
いつもの愛媛はこの手の運にはたいてい見放されてるわけで、たまにはこういう日があってもいいじゃない。


次節はホーム、山形戦。
そろそろホームでも、まともな内容を。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第6節 愛媛-岐阜 @ニンスタ

2018/03/25 20:43
もう色々ダメだー(後述)。

スタメン

上原
丹羽              神谷

小池    安藤  田中    小暮

池田   山ア   林堂

岡本

連戦の関係だろうか。有田と前野がベンチスタート。上原が初スタメン。

結果
愛媛 1-3 岐阜

得点
14分 田中(岐阜)
59分 田中(岐阜)
65分 田中(岐阜)
82分 近藤(愛媛・PK)

パウロのハットに轟沈。といってもパウロにやられた感はあまりない。単にDFの崩壊。
1点目はクリアボール拾われてミドルズドンなんだが、ボールへのアプローチが遅過ぎる。あれを不運で片付けるようでは話にならん。
あとの2点はゴール前で1対2になってる時点でアウト。いくら前掛かりになってるとはいえあれは酷い。
というわけで1点目はパウロが拾った瞬間、あとの2点はパウロへのラストパス前にはもう死んだ。
PKで1点返したが遅すぎ。3失点目の直後くらいだったらもうちょっと盛り上がったかもしれんが。
そもそもあのPK判定も微妙で、今日の主審じゃなかったら吹いてないんじゃないか。

新潟戦と同じチームとはとても思えん。よく抑えたな。

で、色々ダメなんだが、その中でも一番ヤバイのが客の少なさ。
今日が2348。何だこの少なさは。
土日開催で雨でもない。この条件でこの少なさは過去にない。
去年までも多い方ではなかったが、今季は特に少ない。ここまで3戦平均で3000割ってるし。
ちなみに今日は(時間帯は違うが)JFL・FC今治のホームゲームもあったのだが、客の数で約600負けた。

かなり忌忌しき事態だと思うのだが。


次節はアウェイ、岡山戦。うちと違って超好調。
なんとか気力を振り絞って遠征するかな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第5節 新潟-愛媛 @ビッグスワン

2018/03/21 20:33
画面で観てても寒そうだった。

スタメン

有田
神谷              小暮

前野    安藤  田中    小池

池田   山ア   林堂

岡本

小池が右ワイドに入りグレさんは神谷とともにシャドーの位置に。
サブには貴司の名も。本調子かどうかはともかく離脱していた主力級もかなり戻ってきた。

結果
新潟 0-1 愛媛

得点
86分 丹羽(愛媛)

やれば出来るんじゃん。
今季初めて、90分通してまともなサッカー、おそらく「やろうとしていたサッカー」ができた。

この内容ならスコアレスでもまぁ許す…と思っていたらCKからしおんが決めて先制。
この歓喜を、ホームでも、是非お願いしたい。

神谷くんはあのプレースタイルなら、真ん中よりもシャドーのほうがいいね。


次節はホーム、岐阜戦。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第4節 愛媛-熊本 @ニンスタ

2018/03/17 20:40
快晴。ちょっと寒いが。観戦日和と言えよう。

スタメン

丹羽
有田              神谷

前野    安藤  田中    小暮

池田   山ア   林堂

岡本

アンちゃんが初スタメン。で、神谷くんが1列前へ。
今まではトップに有田が入ってたが、今日はしおんが真ん中に見えた。
サブには河原、そして急遽千葉から借りてきたマキトも。

結果
愛媛 1-2 熊本

得点
3分 中山(熊本)
26分 池田(愛媛)
41分 オウンゴール(熊本)

…開幕4連敗。ぐぬぅ…

スタッツ(ボール支配率愛媛55%、シュート愛媛11熊本2、CK愛媛6熊本1、等々)だけ見ると愛媛が圧倒してたかのようにも見えるが、全くそんなことはない。
ちなみにスポナビだとシュート数は17対4になってる。まぁそれはどうでも良い。

たしかに内容的には今季で一番マシだとは思う。しかし…なんというか失点してから試合が始まる感じ。
去年終盤の悪かったときのまま、と言うかやっとそこまで戻ったと言うべきか。

栃木が勝ったため、ついに最下位。順位表の一番下に鎮座するのは私の記憶では初めてだ。
こうなってしまってはもう内容より結果だ。なんとかすれ。

今日良かったのは、一時的とはいえ追いついたこと。それだけ。


次節はアウェイ、新潟戦。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 JFL1st第1節 今治-V大分 @夢スタ

2018/03/11 20:16
観に行ってみたいが愛媛の試合に間に合わんなーと思っていたら、まさかの地上波中継あり(Eテレ)。
TV観戦。

スタメン

桑島     有馬     三田

長島  山田

瓜生

中野圭  楠美   太田   玉城

クラッキ

山田の位置が微妙だが、近年の今治のフォーメーションがだいたいこうなのでそれに合わせて。たぶんこれであってる。

結果
今治 4-1 V大分

得点
51分 西室(大分・PK)
52分 玉城(今治)
56分 桑島(今治)
76分 桑島(今治)
90+1分 佐保(今治)

前半は押し込みっぱなしで決定機も何度かありながら無得点。
後半、PKで先制されたあとスイッチが入ったのか、ゴールラッシュ。

いいなぁこういう試合が観られて。羨ましい。

入場者数はおよそ4500。愛媛のそれより1000多い。
こんなんで愛媛FCに明日はあるのか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第3節 横浜FC-愛媛 @三ツ沢

2018/03/11 19:57
DAZNリニューアルしてから止まりやすくなった。ふざけんにゃ。
全画面でマウスポインター消えないし。改悪すんなよ。

スタメン

有田
丹羽              神田

前野    田中  神谷    小暮

池田   山ア   林堂

岡本

グレさんが本職のサイドで出場。
中盤のふたりもスタメン復帰。

結果
横浜FC 3-0 愛媛

得点
39分 カルフィン ヨン ア ピン(横浜)
45分 イバ(横浜)
80分 野村(横浜)

前半は全く何もできず。守りっぱなし。終盤に2失点。
後半、安藤IN(神田OUT)神谷を1列前に出す。
明らかにスローダウンした相手に対等にやれだすも結局さらに失点。終了。

守備から入っても結局やられるんなら去年のほうがマシだ。以上。

ここ3戦、まともに活躍できてるのがGK岡本だけとか酷すぎる。


次節はホーム、熊本戦。また雨っぽいんだが。やだなぁ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 補強其の壱(愛媛FC)

2018/03/07 17:54
今季は「少数精鋭」を掲げてのスタートだったのだが、怪我人続出を受けて…であろう。

千葉の吉田眞紀人が愛媛加入「今の僕に必要な選択」…2年連続の期限付き移籍

名前だけは随分前から知ってる気がする。
プレーは去年の町田でのそれしか記憶にないのだが。

シャドーでの起用になるのであろうか。
前の選手は点取ってナンボ。頼むよ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第2節 山口-愛媛 @みらスタ

2018/03/04 20:17
今季もアウェイは一部を除いてDAZN観戦。

スタメン。

有田
丹羽              小暮

前野    神田  西岡    小池

池田   山ア   林堂

岡本

前節スタメンの玉林は怪我、田中は出場停止。神谷もコンディション不良だかでベンチスタート。結果3人入れ替え。
なかなかの野戦病院っぷりだ。
前節いなかった野澤がベンチ入り。

結果
山口 1-0 愛媛

得点
27分 オナイウ(山口)

途中まではよかったのだが、先制されたあたりからまたダメになった。
後半アタマから神谷投入も実らず。序盤の流れは全く引き戻せず。

いい時間帯は今日のほうが短かったが、トータルで見れば前節よりはマシだったかなぁ。
失点シーンは…いくら左右に振られたといってもあそこで阿道ちゃんどフリーはない。

観てて面白くないのですよ。結果も面白くないけど。
去年の今頃は、たとえ劣勢でも観ててまだワクワク感があった。今季2節に関しては、ない。

面白いか、勝つか。せめてどっちかプリーズ。


次節もアウェイ、横浜FC。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

明星さんの独言ブログ〜日記と駄文〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる