アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
明星さんの独言ブログ〜日記と駄文〜
ブログ紹介
明星哲の独言です。

日記、サッカー話(愛媛FC、FC今治)…くらいしか最近は書いてないねー。

更新頻度が更に落ちつつありますが…これ以上落ちないようがんばる。
zoom RSS

2018 J2第24節 愛媛-岡山 @ニンスタ

2018/07/21 23:53
先週に続くホーム。暑い。熱い。

スタメン

神谷
丹羽              近藤
野澤    禹  
田中
前野    西岡  林堂    小池

岡本

新加入の禹相皓はいきなりのスタメン。
そして、明らかにいつもと形が違う。4-3-3あるいは4-1-4-1。どっちというべきか。
守備時は貴司が最終ラインまで下がって5バックのような形になったり。
何より神谷のCF起用が注目だ。

結果
愛媛 2-0 岡山

得点
3分 野澤(愛媛)
69分 近藤(愛媛)

早い時間に先制。貴司がかなり長い距離をドリブルで持ち込みスルーパス。野澤が受けてループ気味にシュート。クロスバーに当たるもそのままゴール。見事なカウンターであった。
前半はほぼ愛媛が主導権を握るも、後半途中からはかなり岡山へ。セカンドが全然拾えなくなる。
そんな流れの中でも追加点が取れたのが大きかった。神谷が強引に中央ドリブル突破しシュート。GKが弾いたこぼれ球を貴司が押し込む。
押し込まれる時間帯もあったが岡本を中心に守り切る。

現時点では今季のベストゲームだろうな。
前節のサンドバッグ状態で勝ったのとは訳が違う。
ただし、厳密には良かったのは後半途中までだが。

今季初の3連勝。そして今季初の2点差勝利。そもそも2点リードしたのも今季初。2点取ったのがまだ2度めだしね。


次節はアウェイ、大分戦。
平日なのでさすがに行けない。大分しばらく行ってない気がするなー。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 夏補強(愛媛)其の壱

2018/07/17 23:22
其の弐以降があるのか。そもそも補強になるのか。

禹 相皓(う さんほ)選手期限付き移籍にて加入のお知らせ

柏の育成出身で韓国籍で岐阜で出番のない選手。
中盤っぽいがポジションも特徴もよくわからない。
愛媛に足りない部分で考えると…やっぱりわからんな。足りない部分だらけなので。
頭数からして足りてないのはボランチだから多分そこかな。違ってたらスマヌ。

出番ぶん取るくらい活躍してくれるとありがたいのだが。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第23節 愛媛-徳島 @ニンスタ

2018/07/15 23:11
真夏だ。暑い。
キックオフ時には日も当たらなくなり、風もあってそこそこいい感じ。ただし喉は渇きまくりだ。

スタメン

丹羽
神谷              近藤

玉林    野澤  田中    小暮

前野   西岡   林堂

岡本

神谷くん思ったより早く帰ってきた。ボランチではなく1列前。
サブにはアンちゃんも戻っている。

結果
愛媛 1-0 徳島

得点
89分 有田(愛媛)

耐えに耐えに耐えに耐え(中略)耐えた末にワンチャンスをモノにした。
終了間際の有田のミドル。右ポストに当たって左サイドネットを揺らした。

有田のゴールシーン以外、99.9%徳島のゲームだったと言っていい。
徳島サイドはどうして負けたのか理解できないだろう。それくらい一方的。

ダービーは結果が全て、あるいは現在の順位を考えても結果が最優先。そういう意味では良かった。
しかし内容はどうかな。
良く言えば「弱者のサッカーに徹した」。
5-4-1のブロックを敷いてのベタ引き。いわゆる前からの守備は全く無し。
とてもではないが魅力的なサッカーではない。
「引いて守ってカウンター」ならまだいいが、引いて守って、ロングボール入れてもセカンドを全く拾えず、ゆっくりビルドアップしようにも自陣でロストする、の繰り返し。
特に後半は、相手陣内でプレーしたのは得点シーンだけだったんじゃないか。

去年の徳島ならともかく、今の徳島に対してしかもホームであの戦い方しかできないというのは本当にツライ。
正直観てるのがツラかったのだが、勝ったからまぁいいや。繰り返しになるが今は結果が最優先。


次節もホーム、岡山戦。
徳島よかよっぽどやりにくいだろうな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


右膝負傷 顛末

2018/07/10 21:57
7月4日(水)
突然、何の前触れもなく。
午後、仕事中、なんとなく膝組んで椅子に腰掛けてたら、右膝に違和感。「カク」っていうか「ポコ」っていうか。そんな感じ。
が、立ち上がろうとすると、膝に激痛が走り、立てない。膝が伸びない。もちろんまともに歩けない。

早退して整形外科へ。膝をどっちに動かすと痛いとか痛くないとか、レントゲン撮ったり。
診断結果は「右内側半月板損傷の疑い」。半月板自体はレントゲンには映らないのであくまでも「疑い」である。
とりあえず湿布薬と内服薬(痛み止め)で様子見、一週間経っても改善しなかったらちゃんと調べるからまたおいで、ということに。

これといった処置をしたわけではないので歩けないことには変わりない。
親戚んちに昔使った松葉杖があるというので借りに行く。今時の松葉杖なら長さは可変なのだろうが、いかんせん半世紀近く前の代物。私が使うにはかなり長さが短いのだがないよりマシということで借りて帰る。

7月5日(木)
本当なら安静にすべきなのだろうが、諸事情でどうしても休むわけには行かず出勤。
「膝が痛い」といって早退したとはいえ、いきなり松葉杖で現れるとは思ってなかっただろう。

7月6日(金)
休みをもらった。
湿布が効いてるのか徐々に痛みは和らいでる感じ。ただまだ普通には歩けない。膝が伸びない。
松葉杖の長さが足りなすぎるということで改造。古い掃除機の柄を杖の先に継ぎ足すという大技。でもいい感じだ。
しかし結果的にこの改造後の松葉杖は(今のところ)出番はないのであった。

7月7日(土)
若干の痛みは伴うものの膝がかなり伸ばせるようになり、杖なしで自力歩行が可能に。
内服薬はこの日で止めてみる(痛かったら飲め、と言われていたので)。

7月8日(日)
普通に歩く分には痛みは全くなくなった。ただし違和感はまだ残っている。
屈伸運動とかはできない(怖くて)。


…で、その後は特に変わらず、という感じ。

結局本当に半月板なのかどうかはよくわからない。身近に半月板をやった人間がいないので。でも多分そうなのだろう。
そうだったとして、こんなに早く症状が収まるものなのか、とか、また何でもないときにいきなり再発とかしないのかなとか、いろいろ気にはなるのだが。

なので完治したとは全く思ってないが、今より悪化しなければとりあえずこのままかな、と。
就寝中の湿布だけは暫く続けるつもり。

散歩とか自転車こぎはしばらくお休みだ。ただでさえ運動不足なのに更に足りなくなる…
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第22節 岐阜-愛媛 @長良川

2018/07/08 20:57
直前まで大雨特別警報が出てて本当にやるのかなーという感じだったのだけど、実際には天気は回復していた。
無事開催。DAZN観戦。

スタメン

上原
丹羽              近藤

玉林    野澤  田中    小暮

前野   西岡   林堂

岡本

上原は久しぶりのスタメン。
玉林と前野はどっちがサイドやんのかなーと思ったがこの形だった。

結果
岐阜 1-2 愛媛

得点
10分 阿部(岐阜)
61分 前野(愛媛)
70分 有田(愛媛)

早い時間にCKから失点。
また10分で終わったかなと思ったが、今日は終わらなかった。
先制されたあと相手ペースになるといういつものパターンだったのだが、30分過ぎあたりから愛媛がリズムを掴む時間帯も出てきて、でも得点には至らず0-1で折り返し。
後半は前半に比べ前からボールを奪いに行くように。
相手のパスミスを拾った前野のミドルで同点。
更に相手裏に抜けた有田がロングフィードを拾ってエリアに侵入、GKとの1対1を制す。

ここに来てようやくの今季初複数得点。逆転勝利ももちろん初。
2点ともいいゴールだった。
ただあの失点はいただけないが。

前回のホーム戦では好きなようにやられたが、今回は(いい時の)岐阜らしさは出させなかったと思う。


次節はホーム、徳島戦。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第21節 大宮-愛媛 @NACK5

2018/06/30 21:24
DAZN観戦。
画面を通しても雷光が。でも最後まで大丈夫だったっぽい。

スタメン

有田
河原              近藤

丹羽    野澤  田中    小暮

前野   西岡   林堂

岡本

途中まで、特に前半はほとんどの時間帯で4-4-2のようだった(有田河原の2トップ、グレさんが右SB)が、最終的にこの形に落ち着いたのでいつもの表記で。
有田はスタメン久しぶり。

結果
大宮 1-1 愛媛

得点
31分 大前(大宮)
37分 近藤(愛媛)

前半押し気味だった中ファーストチャンスをあっさり決められ失点。
ただいつもと違って割とすぐ追いつくことに成功。林堂からのロングフィードを貴司が受けて中央に持ち込みゴール右端へ。
後半は大宮が立て直した分優位に進めたとは言い難いが一方的にやられた感もなく、お互い決めきれず。

アウェイで点取ってドローなら良しとせざるを得まい。
どっちかというと大宮にはダメージのあるドローに違いない。

讃岐は連勝、京都もドローで相変わらず最下位。
21戦13得点。複数得点未だなし。寂しいのう。


次節もアウェイ、岐阜戦。
ホームではボコられた。なんとしてもやり返すのじゃー。とはいえ難しいなー。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2018 J2第20節 愛媛-水戸 @ニンスタ

2018/06/23 22:59
雨は夕方で上がる予報だったはずなのだが…逆に試合始まってから降り始めた。
今日も合羽だ。暑くはないので許す。

スタメン

西田
河原              近藤

小池    野澤  田中    丹羽

前野   西岡   林堂

岡本

林堂が復帰。ここまで全試合スタメンだった山アが外れた。
しおんが右ワイドに入る。川井体制になってからサイド起用が多いがどうかなぁ。

結果
愛媛 0-1 水戸

得点
76分 茂木(水戸)

ダメだこりゃ。
点取る気あるのか、と言いたくなるような内容。
超遅くて雑なポゼッションサッカー、とでも言えばいいのか。
石丸時代に戻ってしまった感じ。選手の質を考えるとそれ以下かも。
特に、先制されたあとも、残り10分ちょいでビハインドにもかかわらず、全くスピードは上がらないし、シュート打てるタイミングでも打たない。
スリッピーなピッチコンディション考えれば、少々遠かろうとどんどん打つべき。
逆に水戸はそういうサッカーをやってきた。シュート数は21本。一方の愛媛は(特に後半)あれだけ押し込む時間があったにもかかわらず6本。
こんなサッカーじゃ結果も出ないし客も来ない。今日も2500足らずだった。かなり危機的状況。

讃岐が勝ったのでついに最下位だ。はは。


次節はアウェイ、大宮戦。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


メイン機買い替え

2018/06/22 20:14
長年(8年余り)使い続けてきたメイン機、iMac(27inch・late2009)がついに引退。
半年くらい前からたまに挙動がおかしいことがあったのだが、今月に入ったあたりから挙動不審と不安定さに磨きがかかり、普段遣いにも影響が出るレベルに(動かないわけではない)。
実は去年くらいから買い替えを検討はしていたのだが、これで踏ん切りがついた。

で、新たなメイン機だが、やはりiMac(27inch・2017)。
昨日届いて、ワールドカップ観ながらデータの移行やら設定やらで、まともに使い始めたのは今日から。

こいつは何年もつかな。お高いものだし、できるだけ長く使いたいね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


千葉遠征記2018

2018/06/17 21:50
今日までの2泊3日の遠征。いつもはバラバラに書いてるのだが今回はまとめて。
そもそも2日目以外は基本的に移動日だし。

・初日

仕事は休みをもらう。10時前の特急で今治発。
岡山乗り換え、のぞみで16時頃東京着。

新宿のタワレコへ行って買い物。CDを6タイトル。
実は買いたい物はもっとあったのだが、優先度の低いもの、地元でも入手できそうなものはとりあえず外して6つに絞った。もちろん予算の都合だ。

本当はもっと都内をウロウロする予定だったのだが、雨が降っていたのと、やはり予算の都合もあって、晩飯だけ食ってとっとと宿へ向かう。千葉遠征では常宿となりつつある津田沼だ。

エジプト-ウルグアイ戦をTV観戦。
おやすみなさい。

・2日目

待ち合わせ場所である成田空港へ向かう。私は飛行機に乗らない人なので、空港へ行くことなどめったにない。成田空港はもちろん初めて。
外国人が多い。国際空港だから当たり前である。
日本代表ユニ姿でウロウロしてるのを何人か見た。現地へ向かうのか。しかし今からそんな格好じゃなくてもよかろうに。
天気予報で気温低めとは聞いていたが、想定より遥かに寒い。上着とか持ってきてないし。
空港にUNIQLOがあったので薄めのパーカーを購入。

集合後バスで航空科学博物館へ。
うーん、どっちかというと子供向けな感じ。

空港に戻り、第2ターミナルから東成田駅までの地下通路を歩く(それ自体が目的)。
そこから電車で佐倉へ。昼食後、国立歴史民俗博物館へ。
ここは6つのセクションに分かれていて、
第1展示室:先史・古代
第2展示室:中世
第3展示室:近世
第4展示室:民俗
第5展示室:近代
第6展示室:現代
という感じになっている。それとは別に企画展示もあったりなかったり。
このうち第1展示はリニュアル中でやってなかった。
で、第2から順番に見ていったのだが、展示物が多い。じっくり見ていたら全然時間が足りない。
結局しっかり見られたのは第2展示室だけ。そっからは斜め読みじゃないがざっと見る感じ。それでもタイムアップで、第5第6は全く見られず。中学とかの歴史の授業みたいだ。
ここ、ちゃんと見たら1日潰せますわ。それくらい規模がデカイ。

メインイベントであるところのフクアリへ向かう。試合観戦。
試合終了直後くらいから降り始めた。試合中降らなかっただけマシだ。

いつものように津田沼へ移動ししばし飲み食い。
宿でアルゼンチン-アイスランドを後半途中からTV観戦。

・3日目

チェックアウト後秋葉原のヨドバシへ。見るだけのつもりだったのだが、財布に若干の余裕があったのでちょっとだけ買い物。
東京駅で土産を買ってお帰り。18時前に今治着。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第19節 千葉-愛媛 @フクアリ

2018/06/17 00:21
天気がかなり怪しい感じだったが、試合中はほとんど降らず。
終わった直後に降り始めたのだが。

スタメン

西田
河原              近藤

小池    野澤  田中    小暮

前野   西岡   山ア

岡本

千葉から借りてる岡本も契約上出場OKということで、前節と全く同じメンバー。

結果
千葉 2-1 愛媛

得点
41分 高木(千葉)
60分 ラリベイ(千葉)
90+1分 神田(愛媛)

まぁ…普通に負けた。
ダメダメだったというわけでもなく、後半押し込まれまくりではあったけど。
どっちもシュートは少なく(愛媛はいつものことだが)若干眠い試合ではあった。
夢実くんのミドルは素晴らしかったが、いかんせん遅い。その後も相手ゴールに迫ったが決められず。

またも鬼門・フクアリでの初勝利はお預けに。
さぁ次回があるかどうか。


次節はホーム、水戸戦。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第18節 愛媛-大分 @ニンスタ

2018/06/10 20:52
雨ー。合羽だー。
暑くないのが救い。あと風向きが背中からだったので眼鏡が濡れなくてよし。

スタメン

西田
河原              近藤

小池    野澤  田中    小暮

前野   西岡   山ア

岡本

右サイドにグレさん。あとは前節と同じ。
サブには竹嶋がリーグ戦では初めてベンチ入り。

結果
愛媛 1-0 大分

得点
65分 近藤(愛媛・PK)

前半はお互い相手ゴール前まで殆ど行かない。愛媛は前半シュート1本。
後半は前半よりは重心が前に行ったか。それでもなかなかフィニッシュまで行かない。
PKで先制後は押し込まれつつも、逃げ切り。

ようやくホーム初勝利。そして川井監督初勝利。
そもそも勝ったのが11戦ぶりで、そのときもPKによる1-0だった。

今日の勝因は、大分のやりたいようにさせなかったこと。これに尽きる。
じゃあ愛媛はやりたいようにできたのかというとそういうわけでもない。
シュートは4本。相変わらず攻撃がやりきれない。
この前、「数撃ちゃ当たるで数打つしかない」と書いたが、今の愛媛は数打つこと自体ができない状態。
そうなると勝つためには今日みたいなのしかない。
決定力がなかろうが関係ない。数少ないチャンスに決めきるのみ。
それ自体今の愛媛には難しいのだが、勝とうと思ったらそれしかないのだ。
そしてあとは耐える、と。


次節はアウェイ、千葉戦。千葉にやりたいようにさせないなんてことできるのか。

例年通り、フクアリは参戦予定。
ホントに今年が最後になるかもしれんからなー。楽しまねば。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


第98回天皇杯2回戦

2018/06/06 21:10
そのいち:水戸 2-0 愛媛 @Ksスタ

普段出番の少ないメンバー中心。かつU-18所属選手がスタメンに2人(ベンチにはさらにもうひとり)。
知らない選手もいるし試合も観てないので並びとかも不明。

で、予想通りズバッと負けた。
これでいいよ。天皇杯なんかやってる余裕ない。

そのに:清水 1-0 今治 @アイスタ

今治は(当たり前だが)ガチメンバー。
善戦と言ってよいのでは。

というわけで、今年の天皇杯は終了。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第17節 町田-愛媛 @町田

2018/06/02 18:36
東京アウェイ2連発。もちろんDAZN観戦。

スタメン

西田
河原              近藤

丹羽    田中  野澤    小池

前野   西岡   山ア

岡本

メンバー見た瞬間は4バックか?とも思ったのだが、形はいつもどおり。
前野を最終ラインに入れて、しおんをサイド起用。
貴司がスタメンに帰ってきて、前線は見慣れたメンツに(それがいいかどうかは別として)。
DAZNの実況によると林堂安藤も怪我らしい。

結果
町田 2-1 愛媛

得点
37分 西田(愛媛・PK)
45分 中島(町田)
84分 鈴木(町田・PK)

PKで先制も前半のうちに追いつかれ、後半PK決められて終了。
先制しても勝ち点0。これが現在地。

試合自体がダメだこりゃなわけではないだけになー。

17試合目にしてようやくチーム10点目。ひとりで10点取ってる奴もいたと思うが。山口あたり。
点取れんとどうにもならんのだが、チームとしてはまだ守備から入ってる途中という感じで、前途はかなり厳しい。


次節はホーム、大分戦。
…の前に天皇杯2回戦、アウェイで水戸戦がある。関東アウェイ3連発か。
ターンオーバーするほど選手いないけど、ボコられていいから2種選手とか起用して、主力休ませて帰って来い。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


第98回天皇杯1回戦 琉球-今治 @沖縄県陸

2018/05/26 21:59
結果
琉球 1-1(PK 5-6) 今治

試合を観てないので詳細は書きようがないが…
0-0で延長突入。
延長で1点ずつ取り合ってPK戦へ、ということらしい。

2回戦はJ1清水と対戦。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第16節 東京V-愛媛 @味スタ

2018/05/26 21:30
前節から姿のなかった神谷は鎖骨ポッキンでリタイアらしい。
2ヶ月以上は神谷抜きになる。なかなか厳しいなぁ。

アウェイなのでDAZN観戦。

スタメン

西田
河原              丹羽

前野    田中  野澤    小池

池田   西岡   山ア

岡本

ジュラがスタメン復帰。あとは前節と同じ。

結果
東京V 0-0 愛媛

さてどう言ったらいいものか。
前半は、良く言えば中盤でのせめぎ合い。お互いよく守ったといえば聞こえはいい。
両チームともゴール前まで殆ど行かず、観てる分には眠たい試合。
後半は少し動きが出てきた。お互い何度かあった決定機を決めきれず終了。

後半の中頃、具体的に言えば有田投入からある程度の間、愛媛のいい時間帯があったのだが、そこで決められるようじゃないと。
その後は押し込まれっぱなしだったがよく守った。
現状アウェイで勝ち点1は良しとせざるを得まい。

徐々に良くなってるように言ってるが、時間はあるようでないぞ。


次節もアウェイ、町田戦。
これまた特殊な…というか特徴的な戦術を持つ相手。どーなるかね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第15節 愛媛-京都 @ニンスタ

2018/05/20 21:47
讃岐を含めた三つ巴ではあるが、いわゆる裏天王山。


西田
河原              丹羽

前野    田中  野澤    小池

山ア   西岡   玉林

岡本

監督交代の影響か、選手のコンディションの都合か、そこそこ入れ替わっている。でも形自体は変わってないのね。
このところずっと出ていた林堂、安藤、神谷がベンチ外。
野澤が初スタメンかな。西岡も久しぶりかと。
サブにはジュラが戻ってきている。

結果
愛媛 1-2 京都

得点
52分 大野(京都)
61分 岩崎(京都)
77分 有田(愛媛)

前半はヒドイ。裏天王山の名に恥じない超眠たい試合。
うしろでグズグズ回してたまに前に出して相手に取られて、相手も同じようにしてきてまたマイボールになって…の繰り返し。
後半試合が動く。サイド深くからのクロスに合わされる形で2失点。終わった感アリアリだ。
その後攻勢に…というか失点されてからはほとんど押し込みっぱなしだったのだが。
右からのクロスに有田が頭で合わせて1点返すもそこまで。

監督が替わったところで、劇的には変わらんよ。
2点取られてからのサッカーを最初からやってそれで負けたのならしかたがない。まだ納得いく。
いくら何でもエンジンのかかりが遅い。
決定力がないのだから、リスク犯してもっとチャレンジしないと。チャレンジが足らん。
逆に相手の決定機といえるのは失点したあの2回だけだったわけで、そこは個の力の差。ああいうチームはあれでいいんだよ。

そういえば今日はえらい念入りに水撒いてたな。
ピッチ内練習前、練習後(試合直前)、更にハーフタイムにも。
あんなスローモーションサッカーやるのに水撒く必要あるのか?
相手によっては不利になるだけでは?
まぁいいや。

最後の交代カード切った時点で、4-1-4-1のようなシステムを取っていたように見受けられた。
個人的には大賛成である。単に個人的に4-1-4-1(あるいは4-1-2-3)が好きだからなのだが。
もっとハッキリ言うと、今のJ2でいえば、岐阜のサッカーが好き。
…それはおいといて。
いずれはこの辺にもメス入れてくるんだろうな健太くん。

何やってもいいから、最終的には20位でお願い。


次節はアウェイ、ヴェルディ戦。何もできなさそうな予感。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あーあ やっちゃった

2018/05/15 21:07
愛媛、間瀬秀一監督と眞中幹夫HCとの契約を解除…新監督にU-18の川井健太氏

気の毒としか言いようがない。
去年あの戦力で余裕の残留はおろかシーズン半ばまで中位以上をキープできてたのは間違いなく間瀬さんのおかげ。
今季はさらに戦力ガタ落ちの状態で「今年もよろしくね」だったわけで。そりゃ無理だ。
前にも書いたが、フロントが無能。

でも決まったものはしょうがないわけで、健太君の手腕にわずかながらも期待するしかない。


来年はJ3かなー(諦目)。クラブ存続できるかなー。スポンサー絶対逃げるよなー。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


第98回天皇杯 県代表決定戦 FC今治-松山大 @ニンスタ

2018/05/13 20:59
地上波中継があったのでTV観戦。雨じゃなければ行くつもりだったのだが。

スタメン

三田     佐保     片井

長島  岡山

瓜生

渡邉  中野圭   楠美   片岡

岡田

前に観たメンバーとはだいぶ違う。普段出てないメンバー中心らしい。
地元今治出身の渡邉選手には期待したい。

結果
今治 4-0 松山大

得点
48分 中野圭(今治)
62分 長島(今治)
65分 飯泉(今治)
68分 三田(今治)

ピッチの一部に水が浮いてるほどの悪コンディション。
本来両チームともポゼッションしつつボールを回しながら攻めるサッカーなのだが、なかなかうまくいかない。
そんな中、ほぼ今治がボールを支配するも、前半はこれといったチャンスもなく。
後半早々にCKから先制したあと、60分過ぎからゴールラッシュ。松大の集中力が切れたかな。

というわけで、FC今治は10年連続の天皇杯出場(しまなみ時代含む)。

本戦1回戦はアウェイでFC琉球と対戦。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第14節 福岡-愛媛 @レベスタ

2018/05/12 16:18
ここんとこアウェイは近場が続いたため、愛媛の試合をDAZNで観るのはかなり久しぶり。
具体的に言うと…新潟戦以来か。

スタメン

西田  丹羽

前野    河原  神谷    玉林
田中

山ア   安藤   林堂

岡本

どうも前節からこの形だったっぽい。両ワイドはもっと低いか。
とはいえ今日は今日で途中からいつもの形に戻ったようにも見えたが。

結果
福岡 2-0 愛媛

得点
14分 ユインス(福岡)
22分 エウレー(福岡・PK)

完敗やね。
記録上シュートはたぶん3本なんだけど、シュートらしいシュートは有田のミドル1本だけ。
早い時間に2点ビハインドになって、特に後半はかなりボール持てる展開だったにも関わらずこのシュート数。
これじゃ無理だ。決定力ないんだから数打てるようじゃないと。
失点シーンも、PKはともかくとしてあんなに簡単にやられるようでは…相当実力差があるということか。

攻撃面は、野澤が90分出られるようになれば少しは良くなるだろうか。


次節はホーム、京都戦。いわゆる裏天王山。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2018 J2第13節 愛媛-栃木 @ニンスタ

2018/05/06 20:48
雨だよー。カッパ着ても寒いよー。

スタメン

西田
神田              丹羽

前野    田中  神谷    玉林

山ア   安藤   林堂

岡本

前節からは4人入れ替え。連戦を考慮したものか、それ以外の意味もあるのか。
西田は今季初スタメン。期待したい。

結果
愛媛 1-1 栃木

得点
51分 大黒(栃木)
90+3分 有田(愛媛)

前半。入りとしては悪くない。ここ何試合かでは一番まともにサッカーしている。
しかしお互いなかなかゴール前までいかない。じゃあ中盤でバチバチやりあってるのかというとそうでもない。
バーを叩くシュートとかもあったものの決めきれず。

後半早々にセットプレーから失点。栃木相手にこうなると(というか今はどこが相手でも)しんどい。
最後の最後、裏に抜けた有田にスルーパスが通り、GKとの1対1を制す。
松本戦とは逆に、ラストワンプレーで追いついた。

ポジティブに捉えるべきなのかなぁ。栃木のダメージは相当デカイとは思うが。
でもまだまだ。

しかし…いくら雨とはいえ、GW開催で客が2200弱とか、ヤバイを通り越して終わってるだろ。


次節はアウェイ、福岡戦。


ところで。
どうもコアサポ共は監督への不信感をかなり募らせてるようである。
だが私自身はどちらかと言うとフロントへの不信感が強い。
太陽石油がスポンサー降りたのも、戦力が全然整わないのも、客が劇的に減ってるのもフロントが無能だからじゃないのかと。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

明星さんの独言ブログ〜日記と駄文〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる