アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
明星さんの独言ブログ〜日記と駄文〜
ブログ紹介
明星哲の独言です。

日記、サッカー話(愛媛FC、FC今治)…くらいしか最近は書いてないねー。

更新頻度が更に落ちつつありますが…これ以上落ちないようがんばる。
zoom RSS

鮎川…

2017/11/17 21:25
声優・鶴ひろみさん死去 事務所が正式発表 運転中に大動脈剥離

この手の話題をあげるのは随分久しぶりだと思う。

いや、ビックリした。
一般的にはドキンちゃんかブルマさんかといったところだろうが、私にとっては鮎川まどか。
あの声を当ててなかったら、声優・鶴ひろみさんを認識することがなかった可能性だってある。

そもそも私がよく知ってる声優さんというのは、基本的に私が小学生〜中学生時代に見たアニメでやってた人がほとんど。なので亡くなってる人も多い。ジャイアン、スネ夫、小鉄…大御所クラスばっかだな。
つまり鶴ひろみさんは私が知ってる声優さんの中では完全に新しい(あるいは若い)方に入る。
50代でしょ。早すぎるよ。

合掌。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 J2第41節 愛媛 4-2 群馬 @ニンスタ

2017/11/12 21:43
ホーム最終戦。早いなぁ。


西田
河原              神田

白井    小島  藤田    小池

浦田   林堂   玉林



神田が久しぶりのスタメン。
貴司がサブにも居ないのがちょっと気になる。

前半。ほぼ愛媛ペースと言えよう。
10分、ゴール前で西田が胸トラップから振り返りズドン。こういうゴールは久しぶりに観た気がする。
今日は守備も前から行けている。相手シュートたぶん0。
1-0で折り返し。

後半。押し込まれる時間も出てきたぞ。
57分にPKで追いつかれるも直後の59分、左サイド白井のクロスに河原のダイビングヘッドで再び勝ち越し。
70分、スルーパスから失点し再び追いつかれる。この失点はよろしくない。ちょっと嫌な感じ。
しかし直後の71分、交代で入ったばかりのしおんのクロスに西田がダイビングヘッド。三度勝ち越し。
更に87分、しおんがダメ押しゴール。さすがにこれで決まった。
終了。

終わりよければ…というわけではないが、ホーム最終戦勝って終われたのはよかった。
今季最多タイ4得点での勝利。前回4点取った試合は負けている。
言っちゃあ悪いが、相手に恵まれたとは思う。


次節は今季最終戦、アウェイ山口戦。
向こうは残留をかけた大一番になる。死ぬ気で来るぞ。そーとーやりにくいかも。

ちなみに、9月にアウェイ観戦の下見を兼ねて山口に行ってきたにも関わらず、来週の現地観戦は見送ることに決めた。
別に都合が悪いとか、そういう話ではない。チームの成績も関係ない。
いろいろ調べているうちに、行く気がなくなった。
今回だけではなく、状況が変わらなければ、今後も山口遠征はない。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 J2第33節 愛媛 0-2 京都 @ニンスタ

2017/11/08 22:56
平日。天気イマイチ。予想通り2000人を割り込んだ。
正確に言うと予想通りではないな。もっと少ないと思ってたから。

スタメン。

丹羽
河原              近藤

白井    小島  藤田    小暮

浦田   林堂   玉林



一番見慣れたメンバー。
サブには久しぶりに神田が入っている。

前半。序盤から攻勢に出るもゴールに至らず。
そのうち主導権を握られ、35分、クロスから失点。

後半。アタマから神田IN(近藤OUT)。またも入りは愛媛だったが得点には至らない。
54分、バックパスをミスって失点。頭痛い。テンションだだ下がり。
終盤攻勢に出るもゴールは遠い。
終了。

ちなみに今日の京都、闘莉王、石櫃、本多、染谷、吉野、小屋松、イ・ヨンジェといった所がベンチ外。
闘莉王は怪我らしいが、それ以外は連戦ということで休養か。
この1.5軍とも言える相手にこの結果は、辛い。

徳島戦と比べても、内容的にそこまでダメじゃなかっただけに、逆にショックでかい。
まぁ2点目が全てよな。あんなことやってたら勝てる試合も勝てない。

あと2戦、下位2チームとの対戦なのだが、それでもあんまり勝てる気がしない。
勝てなくてもいいから、面白い試合してくれ。


次節はホーム最終戦、最下位の決まった群馬戦。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 J2第40節 愛媛 1-3 徳島 @ニンスタ

2017/11/05 21:46
書くのが辛い。

ゴール裏は徳島サポの方が明らかに多い。スタンド全体で見ても半分近く徳島サポと思われる。
ホームアドバンテージは、全く無い。

スタメン。

有田
河原              近藤

白井    小島  藤田    小池

浦田   林堂   田中



有田と小池が久しぶりのスタメン。特に小池はいつ以来だろうね。

前半。
19分、失点。ディフェンスが緩い。

後半。
50分、自陣パスミスからそのままズドン食らう。実質ここで終わり。
75分、あっさり崩されて失点。
82分、有田のゴールで1点返すも、焼け石に水。
終了。

徳島に好きなようにやられた。
そりゃそうだ。あんな守備で徳島止められるわけない。
緩いにも程がある。全然戦ってないし。ハリルのオッサンの言う「デュエル」が全く無い。
意図的なのかどうか知らんが…でもシーズン途中まではこんなことなかったぞ。

個としてもチームとしても実力差がある上にあんな内容では、観るのが辛い。


次節…の前に、9月に台風で延期になっていたホーム京都戦が水曜にある。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 J2第39節 山形 2-2 愛媛 @NDスタ

2017/10/29 19:13
今日は珍しくNHKで中継あり。たぶん全国的には川崎か鹿島の試合を流したのだろうが。
DAZNよりはきれいに見えるので今日はこっちで観戦。

スタメン。

丹羽
河原              近藤

白井    小島  藤田    小暮

浦田   林堂   玉林



今考えうるベストメンバーかな。
サブには久しぶりに小池の名前も。

前半。主導権は完全に山形。
ゴール前まではいい形で攻め込みながら決めきれない山形。
全く形にならずゴール前まで攻め込めない愛媛。
0-0で折り返す。

後半。徐々にエンジンが掛かり始めたかと思いきや。
57分、58分と続けざまに2失点。しかし直後の61分に貴司のゴールで1点差に。
このまま終わりそうだったが、AT5分、途中出場・有田のロングスローをこれまた途中出場の西田が頭で合わせ土壇場で追いつく。
終了。

劇的といえば劇的ではあるが…勝ったわけじゃないからなー。
そもそも先に2点取られるという段階でダメだ。
2点取ったら勝たないと。


次節はホーム、四国ダービー徳島戦。
…何かもう、四国ダービーとか言われても今ひとつモチベーションが上がらんのよね。まぁ嫌がらせのつもりで頑張れ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 J2第38節 湘南 1-0 愛媛 @BMWスタ

2017/10/21 18:28
実は先月くらいの時点では観に行こうかなとも考えていたアウェイ湘南戦。
諸事情により行かなかったのだが、結果的には正解かな。雨だったし、何よりヘタすると帰って来れなかったかもしれない(台風で)。

スタメン。

丹羽
河原              近藤

白井    小島  藤田    小暮

田中   林堂   玉林



浦田が累積で不在。代役は田中。
小島がスタメン復帰。西田も怪我から戻ってサブメンバー入り。

前半。湘南が持つ時間が長い。しかしお互いうまく行ってない感じ。
23分、CKから失点。セットプレー対応が相変わらずダメだ。
1点ビハインドで折り返し。

後半。ポゼッションは愛媛。しかしそれは湘南ペースの証でもある。
西田、有田が交代で入ってからは押し込んでる時間が長いものの、決定機まで行かない。
小島、白井といったところが随所でいいプレーを見せるのだが…
終了。

いわゆる「湘南スタイル」はあまり出させなかったのだが、セットプレー一発に泣いた。
攻めは精度を欠くのは仕方がないとして、もうひと工夫欲しいかなー。


次節もアウェイ、山形戦。
絶対に勝たねばならん相手。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ユノックス直る

2017/10/16 20:24
まるごと取っ替えたのだから「直る」という表現はあまり正しくないのだがそれはさておき。

すっかり忘れていたのだが、先週木曜の時点で取替は終わった。
しかしその日はまだ使えない。深夜電力を使うのでまだ湧いてない。

というわけで、金曜日に久しぶりに我が家の風呂。
一部配管はそのままなので、出し始めは真っ茶色だったけど、すぐに回復。
お湯の出がぜんぜん違う。結構前からそこそこダメになってたのかもしれない。

親戚んちの風呂のほうがキレイだし明るいし新しいし広いんだけれども、やっぱり我が家の風呂がいい。
移動距離の問題もあるけどそれとは別に。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 J2第37節 愛媛 2-1 讃岐 @ニンスタ

2017/10/15 19:23
冷たい雨である。今季初、合羽出動。

まずは前座…というか、復興支援ドリームマッチ。
Mr.レッズ福田、福西、小村、オグちゃん、三浦アツ他そうそうたるメンバー。更にサッカー選手モノマネ軍団やら色々居た。
決してガチ試合ではない。ある種のコントとも言える。
ディエゴのFKは凄かった。

そして本番。
スタメン。

丹羽
河原              近藤

白井    田中  藤田    小暮

浦田   林堂   玉林



前節からは2枚入れ替え(田中、グレさん)。
小島が怪我から復帰(ベンチスタート)。

前半。一進一退。
24分、DFの連携ミスから失点。最近こんなのばっかだ。観る側のテンションはだだ下がり。
0-1で折り返す。

後半。ちょっとテンポが上がったかな。
79分、交代で入ったばかりの小島が同点ゴールを決める。貴司のシュートのこぼれ球をそのままドン。
この後さらに愛媛のペースに。
88分、ゴール前の競り合いから出たボールを河原が押し込む。逆転。
終了。

正直、同点に追いつく前までは、観てるのが辛かった。もちろん雨に打たれてたせいでもあるのだが。

あの失点さえなければな〜とは思うが、まぁ勝ったので良し。
ホームでは2ヶ月半ぶりの勝利だ。やはりホームでは勝たねば。


次節はアウェイ、湘南戦。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ユノックス壊れる

2017/10/08 21:44
ユノックスとはなんぞや?とおっしゃる諸兄もおられるであろう。夜間電力を使う給湯設備と思っていただければ。
うちでは風呂のみに使用しているのだが、こいつが壊れた。

数日前、風呂にお湯を張ろうとしたらまっ茶っ茶のお湯が出てきた。鉄錆かなんかであろう。
ただこの時は出し続けるうちにきれいになったので、とりあえずそのまま使った。
そして昨夜、お湯が再び濁り、しかも出が悪く、さらにはぬるい。もうダメだ。

今朝、業者(の下請けかな)に見てもらった。
腐食して漏電し、本体のブレーカーが落ちているとのこと。30年ものだし仕方あるまい。

業者と大家の協議?の結果、取替ということに。
しかし連休中は休みなので早くても火曜発注。直るまで風呂が使えん。

風呂は近く(と言っても車で15分位)の親戚んちで使わせてもらうことに。
何日かはなかなか不便な生活になりそうだ。

しかし…真夏や真冬じゃなかったのはまだ救いだ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 J2第36節 金沢 4-1 愛媛 @石川西部

2017/10/07 21:18
今週もアウェイにてDAZN観戦。
ここ数週間調子がよろしい。見逃し配信含めて全然止まらない。

スタメン。

丹羽
河原              近藤

白井    安田  藤田    三原

浦田   林堂   玉林



いつもの1トップ2シャドーに戻った。
中盤にはヤスが入る。

前半。また早い時間に失点。
12分、ラストパスを受けた相手FWに玉林が寄せるも簡単に弾き飛ばされ、そのままシュート打たれて先制を許す。
愛媛はボールは持つし相手陣内までは攻め込むのだが、フィニッシュあるいはその前でうまくいかない。
1点ビハインドで折り返し。

後半。全然ダメだ。
59分、64分と続けざまに失点。
82分に白井が左サイドからドリブルでエリア内に切れ込んでズドン。
1点返すもラストプレーでダメの更にダメを押される。
終了。

守備崩壊と言わざるを得ん。
これ以上コメントのしようがない。

流石に3点ビハインドとなってしまうと、もう「観て面白い試合」にはならない。この前の名古屋戦は、あれは奇跡だ。


次節はホーム、讃岐戦。
今の讃岐、今日の金沢よりも厄介だぞ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 J2第35節 熊本 2-1 愛媛 @えがおS

2017/10/01 21:29
台風で流れた京都戦が11/8(水)19:00KOと決まった。
まぁ予想通り、国体及び障害者スポーツ大会が終わってからということに。

スタメン。

近藤      丹羽

白井    河原  田中    三原
藤田

浦田   林堂   玉林



先週と全く同じ。
先週書き忘れたが、小島は福岡戦の負傷でしばらく不在だ。

前半。一方的に熊本ペース。
セカンド拾えず。前線からのプレスに自陣でミス連発。
17分、スルーパスからそのまま流し込まれ失点。22分にもCKから失点。
攻めがほとんど形にならず。

後半。ヤスがイブに替わってアンカーに入ってからやっと前を向けだした。
68分、左サイド白井のクロスに三原のダイビングヘッドで1点返す。
その後もシュートまでは行くが精度が足りない。
終了。

前半のダメさが全て。ソンスのファインセーブなかったらあと何点取られていたか。
愛媛も(特に後半)惜しいシュートは何本もあった。しかし熊本の「惜しい」はGKのファインセーブで、愛媛の「惜しい」は枠の外。これは大きな差だ。

しかし…下との差が随分詰まってきたなー。


次節もアウェイ、金沢戦。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


下見

2017/09/29 18:14
今季愛媛の最終戦はアウェイ山口戦。現地観戦を予定してるのだが、今日はその下見を兼ねて山口方面へ遊びに行ってきた(仕事は休み)。
ホントは昨日行くつもりだったのだが(昨日も仕事休み)、諸事情により今日に変更。

で、初めて行くところなのでやはりナビが必要。なのだが…

ラクさんのナビが死んでいた。昨日の夜判明。
正確にはタッチパネルの一部が死んでいて、目的地の設定ができない状態。つまり道案内はしてくれない。

なので急遽、iPhoneにナビって貰うことに。
純正のマップアプリの方はなんか日本語が変に訛ってて嫌だったので、Google Mapsの方で。

うん、ちゃんとナビってくれるぞ。使える使える。
ただ、バッテリーの消費が半端ないな。画面つきっぱだからだと思うが。満充電スタートでも片道もつかどうか。ただし音楽も鳴らしっぱなしでだが。

というわけで、今日わかったこと。

・山口は遠い。
片道280kmくらい? 道程の大半が高速なのだがそれでも休憩しつつで3時間半。
鳥取と大差なし。

・iPhone(Google Maps)のナビは使えるが充電必須。
でも維新公園はもうナビなしでも行けるし、しばらく使わんだろう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 J2第34節 愛媛 2-3 横浜C @ニンスタ

2017/09/24 21:05
台風で延期となった33節は消化することなく今節を迎えた。ちなみにまだ代替日すら決まってない。

というわけで横浜FC戦。
アウェイでの前回対戦は、今季一番何もできずのボコ負けだった。なんとかやり返したいぞ。

スタメン。

近藤              丹羽

白井    河原  田中    三原
藤田

浦田   林堂   玉林



三原が久しぶりのスタメン。
河原のポジションが明らかにいつもより低い。選手紹介でもMFとされていた気がする。
というわけで、見る限りこの形だ。イブアンカーの3ボラ。
両ワイドは守備時は5バック然、マイボール時にはかなり高い位置を取る。

前半。結構ボールを持てるぞ。
15分、河原のゴールで先制。先に点を取るというミッションはクリア。
しかし31分、PKを与えイバに決められる。この辺から流れが横浜へ。
1-1で折り返し。

後半。前半(のいい時間帯)ほどボールを拾えず、奪えない。
そうこうしてるうちに2失点(55分、75分)。
1-3になってから凡ミスが続きかなり終わった感。しかし終わってなかった。
87分、途中出場の小暮が右サイドセンターラインあたりから中央に切れ込んでミドル。1点差に。
このワンプレー(と得点)でチームも客も生き返った。
その後も攻め続けるが、最後あるいはその一歩前の精度が足りず、得点には至らず。
2-3で終了。

決定力の差を見せつけられた感じか。
最後まで目を離せない試合ではあった。というか、そこまで持っていけたことはよかった。

失点の仕方が…う〜ん。
PKは仕方がないとして(とはいえ判定自体が謎)、2点目は防がんといかん。あんなに簡単に裏取られちゃダメだ。3点目はかなりスーパーなゴールだと思う。打たれた時点でOUT。その前になんとかならんかったか。

得点はどっちも素晴らしかった。
河原のはゴール上ネットに突き刺さる豪快なもの。グレさんのも、あれくらい強引にいっていい。

正直、結果以外はそこそこ納得している。面白い試合ではあった。


次節はアウェイ、熊本戦。
次から何試合か下位チームとの試合が続く。結果もほしい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


台風により延期

2017/09/16 21:39
明日開催予定だったJ2第33節愛媛-京都戦は台風のため延期。
まぁ当然だわな。
現時点での予想ではちょうど試合の時間帯に最接近、しかも直撃コース。

代替日はまだ決まらず。まぁどっかの水曜とかだろうな。国体の絡みもあるからなかなか決まらんかもしれん。

これで心置きなく恵みの雨を心待ちに出来る。
いい加減ホントに水やばいので、どっっっっさり降って。災害が起きない範囲でMAXでお願い。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 JFL2ndステージ第7節 今治 3-1 V大分 @夢スタ

2017/09/10 21:26
FC今治の新ホームスタジアム、ありがとうサービス.夢スタジアム、通称夢スタのこけら落とし。
チケットは前売りで完売。
メインスタンドが売り切れたと聞いた時点で行く気はなくなったのだが、TV中継があったので、観戦。

スタメン。

桑島
三田              長尾

水谷    上村  玉城    片岡

小野田   牟田   中野圭

クラッキ

並びがよくわからない。
中継では試合前の予想フォーメーションとして4-2-3-1となっていたが、3バックっぽく見えたので、こんな感じで。
DFラインと両ワイド以外はぜんぜん違うかもしれない。
というか、ポジション激しく動くので正直どーでもいいかもしれん。

前半。今治がボールを支配。
10分、自陣からのリスタート、前衛のロングボール相手DF対応しくったのもあって上村に収まりそのままズドン。早い時間に先制。
終了間際に追加点。上村からのピンポイントクロス、長尾は決めるだけ。
2-0で折り返し。

後半。一転大分に支配される時間が続く。
早々に1点返されるも、79分、左からのクロスに途中出場新加入ブラジル人FWブバが合わせて待望の追加点。
その後は再び今治の時間帯。
このまま終了。

新スタジアム一発目、勝ててよかったね。あとは客がどれくらい定着するかだな。

今季中に1回くらいは現地観戦したいものである。
行くとしたら徒歩なので(1時間位かかるが)、駐車のことを考えなくていいのはいいな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 J2第32節 福岡 0-1 愛媛 @レベスタ

2017/09/09 21:02
それなりの回数対戦して未だ勝ちのないスタジアム、いわゆる「鬼門」がいくつかある。先週負けた長良川もそうだし、トラスタ(長崎)もそう。フクアリもだな。他にもありそうな気もする。
で、レベスタもそのひとつ。過去10戦勝ちなしだとか。
しかし、そういう嫌なジンクス関係なく、勝つところを観たいのだ。DAZN観戦。

スタメン。

丹羽
河原              近藤

白井    小島  田中    小池

浦田   林堂   玉林



玉林が入っていつもの3バックに。小池としおんも久しぶりのスタメン。
イブは今日もベンチスタート。

前半。福岡が押し気味に進める。
何度か決定機を作られるが外してくれた。しっかり守って外させた、とも言えるが。
小島が負傷交代(イブIN)。心配だ。
ATに入ろうかというところ、ドリブルで上がった白井からの浮きパスにしおんが頭で合わせる。前に出たGKの頭上を超えてネットを揺らした。いい時間に先制。
1点リードで折り返す。

後半。リードしたこともあってか、前半以上に耐える時間が続く。
まさに防戦一方。サンドバッグに近い時間帯もあったがゴールは割らせない。
終盤、小暮のクロスにイブヘッドは相手GKにはじき出された。惜しい。
逃げ切り。

鬼門、レベスタ初勝利。
スタッツで見る以上に一方的な展開だったと思うが(特に後半)、耐えに耐えて、ほぼワンチャンスをモノにして勝つ。
勝ったの結構久しぶりな感じなのだが、岡山戦以来だから4戦ぶりか。思ったほどじゃなかった。
ホームで勝ってないから長く感じているのだな。多分。


次節はホーム、京都戦。
アウェイでは残念な負け方だった(闘莉王にハット献上)。やり返すべし。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 J2第31節 岐阜 2-1 愛媛 @長良川

2017/09/03 20:51
ウチ的に新システムでの(愛媛の試合に関しては)初DAZN観戦。
基本的に、バックグラウンドで(特に通信を伴う)動作しなければ何の問題も起こらない。快適だ。
最初からこうすればよかったな。

スタメン。

有田
河原              近藤

白井    小島  田中    小暮

浦田   林堂   堀田



堀田がリーグ戦初スタメン。あと、イブがベンチスタート。なんだろう。

前半。こりゃ酷い。
岐阜がボールを支配。これは予想通り。それに対して愛媛はベタ引き、というか全く押し上げられない。
マイボールになってもプレスに負けてすぐロスト。
15分に失点。この時点でゲームプラン崩れたと思われる。
何もできぬまま前半終了。シュート0。ホントに何もできてない。

後半。
早い時間にゴールネット揺らすもオフサイド。その後はまた前半と同じように。
交代でイブが入ってからやっと前向いていけるように。
79分、貴司のクロスを有田のヘッドで追いつく。
しかし86分、CKから失点。
終了。

後半途中までは先週よりもつまらんかった。
楽しめたのは同点になってから勝ち越されるまでの数分間だけだ。
有田のゴールは素晴らしかった。

前半はありゃ何なんだ。
あそこまでやって失点しちゃいかんだろ。プランとして前半0-0は必須だったはず。
なんかもう、監督の力量でなんとかなる範疇ではないのかもな。

「プレーオフを目指す」戦いは事実上終わったと言える。
できるだけ早く残留決めて、予算的に無理できる来季勝負。もちろん今季赤字出さないで。


次節もアウェイ、福岡戦。こんな状態で福岡とやるのか…
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


48

2017/08/30 18:16
無事この日を迎えられたね。よかったよかった。
…何を言ってるのかと思われるだろうが。

47歳の1年間は大変だった。虫歯の再発とか。貧血の疑いとか。倒れもしたし。
結局貧血とか倒れたのとか、ハッキリとした原因はわからずじまいというのがちょっと気持ち悪い。

そんなわけで、次の誕生日を迎えられるのだろうか、と本気で考えてた時期があったのよ。
それくらい精神的にやられてたんだね。

今は元気だ。ご心配なく。

恒例の自分土産…じゃなくてプレゼント。
とりあえずDAZN用に買ったPCということにしておこう。
また何か買うかもしれんけど。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DAZNの件 おそらく最終回

2017/08/28 22:29
方針を変えた。

まずこれまでのうちのDAZN対応の変遷から。
TVの画面で観る、というのが大前提である。

最初(J2開幕時)は、DAZN(アプリ)がChromecastに正式対応していなかったため、私のメイン機であるiMacからGoogle ChromeタブをChromecastに飛ばすという方法を取った。
これだと画質がDAZNの言う「標準画質」までにしかならない上に、そもそもChrome上での再生自体が不安定。

で、Chromecastに正式対応というタイミングでiPhoneにアプリを導入してキャストする形へ。
正直、それ以前より良くなったのは画質だけ。私の感覚だとアプリのバージョンが2になって以降特に不具合が増えた。それまでは不安定ながらもバグと思われる症状は目立たなかったのだが。

そして先日、冒頭の通り方針転換を図る。

PCとTVをHDMIで繋ぐ、すなわちTVをPCモニターとして使う。
ある意味最も原始的、かつおそらく一番確実(あるいは無難)な手段。

試しに、私のセカンドマシン(主に遠征時に使っているモバイル機)を繋いで視聴。
Windowsの場合ブラウザはEdge1択だと色んな所から聞いたのでそれで。
うむ、悪くない。というか、iOSアプリ→Chromecastよりは間違いなく安定してるし、少なくともバグらない。

せっかくなので中古PCを買ってTV横に据えてしまおう。ハドオフへ。
条件は、とりあえずWin10であればいい(Edgeが必須)。あとはWin10がまともに動くスペックであればなんとかなるだろう。予算は一応3万までに設定。
市内では条件に合うのが見つからず、松山にてレノボのミニタワー(税込2万弱)発見。
Officeなしということだが、そんなものは要らん。HDMI端子あり。Win7のステッカーが貼られてるが中身はWin10らしい。前の持ち主ありがとう。
一応ネットで仕様を確認。フルHDカバーできてるな。オケ。購入。

設置。
より安定した通信環境を求めて有線LANで繋いだ(上記テスト時はWifi)。
15mのLANケーブルとか買うことになるとは思わんかったな。

この環境でライブ配信含め数試合観戦したが、以前の方法より不具合は確実に減った。
画質がたまにボケたり、一瞬止まる(いわゆるクルクル)は全く無いわけではないが、長時間とまったり振り出しに戻るようなことはないし、ストレスは少ない。早送り等のレスポンスも早いし。

というわけで、ほぼDAZN専用Windows機導入という強引な方法で解決したのであった。
あーでもこれでTVでDVD観ることが可能になったな。
それ以外にもたまには使うだろう。

親父様がPC使えるのなら使ってもらっても構わんのだが、まぁ使う気無いだろ。こっちも教える気ないし。


以上、DAZN関連の一連のお話はこれにて完結。であってほしい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 J2第30節 愛媛 0-3 東京V @ニンスタ

2017/08/27 23:13
19時キックオフということで、そんなに暑くない。観戦にはかなりいい。

スタメン。
顔ぶれ見て「?」となった。まさか4バックか、と思ったらホントにそう。


河原  有田

白井    小島  藤田    小暮

浦田    西岡  林堂    玉林



4-4-2なんていつ以来だ?
4バック自体石丸期にあったかどうか。下手すりゃバルバリッチまで遡る。
どういう意図なんだろう。白井、小暮がより高い位置でプレーできるのかなとは思うが。
どう出るか。

前半。
セカンドが拾えず。マイボールになっても繋がらない。ビルドアップもままならず。
ほぼ守勢でカウンター仕掛けようにも繋がらない。
24分、あっさり失点。
0-1で折り返し。

後半。あんまり変わらんなー。
57分、これまたあっさり失点。
70分あたりで選手交代により3バックに戻す(アンカー置いた2トップ)。遅いよ。
86分、カウンターから失点。
直後、ほぼ唯一の決定機もGKにセーブされる。
終了。

うん、全然ダメ。
近年稀に見るダメっぷりだ。
説明のしようがない。観ればわかる。

観てて面白くない、という意味では間違いなく今季ワースト。


次節はアウェイ、岐阜戦。
今日みたいな試合してたらメッタ打ち食らいそう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

明星さんの独言ブログ〜日記と駄文〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる