アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
明星さんの独言ブログ〜日記と駄文〜
ブログ紹介
明星哲の独言です。

日記、サッカー話(愛媛FC、FC今治)…くらいしか最近は書いてないねー。

更新頻度が更に落ちつつありますが…これ以上落ちないようがんばる。
zoom RSS

台風により延期

2017/09/16 21:39
明日開催予定だったJ2第33節愛媛-京都戦は台風のため延期。
まぁ当然だわな。
現時点での予想ではちょうど試合の時間帯に最接近、しかも直撃コース。

代替日はまだ決まらず。まぁどっかの水曜とかだろうな。国体の絡みもあるからなかなか決まらんかもしれん。

これで心置きなく恵みの雨を心待ちに出来る。
いい加減ホントに水やばいので、どっっっっさり降って。災害が起きない範囲でMAXでお願い。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 JFL2ndステージ第7節 今治 3-1 V大分 @夢スタ

2017/09/10 21:26
FC今治の新ホームスタジアム、ありがとうサービス.夢スタジアム、通称夢スタのこけら落とし。
チケットは前売りで完売。
メインスタンドが売り切れたと聞いた時点で行く気はなくなったのだが、TV中継があったので、観戦。

スタメン。

桑島
三田              長尾

水谷    上村  玉城    片岡

小野田   牟田   中野圭

クラッキ

並びがよくわからない。
中継では試合前の予想フォーメーションとして4-2-3-1となっていたが、3バックっぽく見えたので、こんな感じで。
DFラインと両ワイド以外はぜんぜん違うかもしれない。
というか、ポジション激しく動くので正直どーでもいいかもしれん。

前半。今治がボールを支配。
10分、自陣からのリスタート、前衛のロングボール相手DF対応しくったのもあって上村に収まりそのままズドン。早い時間に先制。
終了間際に追加点。上村からのピンポイントクロス、長尾は決めるだけ。
2-0で折り返し。

後半。一転大分に支配される時間が続く。
早々に1点返されるも、79分、左からのクロスに途中出場新加入ブラジル人FWブバが合わせて待望の追加点。
その後は再び今治の時間帯。
このまま終了。

新スタジアム一発目、勝ててよかったね。あとは客がどれくらい定着するかだな。

今季中に1回くらいは現地観戦したいものである。
行くとしたら徒歩なので(1時間位かかるが)、駐車のことを考えなくていいのはいいな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 J2第32節 福岡 0-1 愛媛 @レベスタ

2017/09/09 21:02
それなりの回数対戦して未だ勝ちのないスタジアム、いわゆる「鬼門」がいくつかある。先週負けた長良川もそうだし、トラスタ(長崎)もそう。フクアリもだな。他にもありそうな気もする。
で、レベスタもそのひとつ。過去10戦勝ちなしだとか。
しかし、そういう嫌なジンクス関係なく、勝つところを観たいのだ。DAZN観戦。

スタメン。

丹羽
河原              近藤

白井    小島  田中    小池

浦田   林堂   玉林



玉林が入っていつもの3バックに。小池としおんも久しぶりのスタメン。
イブは今日もベンチスタート。

前半。福岡が押し気味に進める。
何度か決定機を作られるが外してくれた。しっかり守って外させた、とも言えるが。
小島が負傷交代(イブIN)。心配だ。
ATに入ろうかというところ、ドリブルで上がった白井からの浮きパスにしおんが頭で合わせる。前に出たGKの頭上を超えてネットを揺らした。いい時間に先制。
1点リードで折り返す。

後半。リードしたこともあってか、前半以上に耐える時間が続く。
まさに防戦一方。サンドバッグに近い時間帯もあったがゴールは割らせない。
終盤、小暮のクロスにイブヘッドは相手GKにはじき出された。惜しい。
逃げ切り。

鬼門、レベスタ初勝利。
スタッツで見る以上に一方的な展開だったと思うが(特に後半)、耐えに耐えて、ほぼワンチャンスをモノにして勝つ。
勝ったの結構久しぶりな感じなのだが、岡山戦以来だから4戦ぶりか。思ったほどじゃなかった。
ホームで勝ってないから長く感じているのだな。多分。


次節はホーム、京都戦。
アウェイでは残念な負け方だった(闘莉王にハット献上)。やり返すべし。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 J2第31節 岐阜 2-1 愛媛 @長良川

2017/09/03 20:51
ウチ的に新システムでの(愛媛の試合に関しては)初DAZN観戦。
基本的に、バックグラウンドで(特に通信を伴う)動作しなければ何の問題も起こらない。快適だ。
最初からこうすればよかったな。

スタメン。

有田
河原              近藤

白井    小島  田中    小暮

浦田   林堂   堀田



堀田がリーグ戦初スタメン。あと、イブがベンチスタート。なんだろう。

前半。こりゃ酷い。
岐阜がボールを支配。これは予想通り。それに対して愛媛はベタ引き、というか全く押し上げられない。
マイボールになってもプレスに負けてすぐロスト。
15分に失点。この時点でゲームプラン崩れたと思われる。
何もできぬまま前半終了。シュート0。ホントに何もできてない。

後半。
早い時間にゴールネット揺らすもオフサイド。その後はまた前半と同じように。
交代でイブが入ってからやっと前向いていけるように。
79分、貴司のクロスを有田のヘッドで追いつく。
しかし86分、CKから失点。
終了。

後半途中までは先週よりもつまらんかった。
楽しめたのは同点になってから勝ち越されるまでの数分間だけだ。
有田のゴールは素晴らしかった。

前半はありゃ何なんだ。
あそこまでやって失点しちゃいかんだろ。プランとして前半0-0は必須だったはず。
なんかもう、監督の力量でなんとかなる範疇ではないのかもな。

「プレーオフを目指す」戦いは事実上終わったと言える。
できるだけ早く残留決めて、予算的に無理できる来季勝負。もちろん今季赤字出さないで。


次節もアウェイ、福岡戦。こんな状態で福岡とやるのか…
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


48

2017/08/30 18:16
無事この日を迎えられたね。よかったよかった。
…何を言ってるのかと思われるだろうが。

47歳の1年間は大変だった。虫歯の再発とか。貧血の疑いとか。倒れもしたし。
結局貧血とか倒れたのとか、ハッキリとした原因はわからずじまいというのがちょっと気持ち悪い。

そんなわけで、次の誕生日を迎えられるのだろうか、と本気で考えてた時期があったのよ。
それくらい精神的にやられてたんだね。

今は元気だ。ご心配なく。

恒例の自分土産…じゃなくてプレゼント。
とりあえずDAZN用に買ったPCということにしておこう。
また何か買うかもしれんけど。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DAZNの件 おそらく最終回

2017/08/28 22:29
方針を変えた。

まずこれまでのうちのDAZN対応の変遷から。
TVの画面で観る、というのが大前提である。

最初(J2開幕時)は、DAZN(アプリ)がChromecastに正式対応していなかったため、私のメイン機であるiMacからGoogle ChromeタブをChromecastに飛ばすという方法を取った。
これだと画質がDAZNの言う「標準画質」までにしかならない上に、そもそもChrome上での再生自体が不安定。

で、Chromecastに正式対応というタイミングでiPhoneにアプリを導入してキャストする形へ。
正直、それ以前より良くなったのは画質だけ。私の感覚だとアプリのバージョンが2になって以降特に不具合が増えた。それまでは不安定ながらもバグと思われる症状は目立たなかったのだが。

そして先日、冒頭の通り方針転換を図る。

PCとTVをHDMIで繋ぐ、すなわちTVをPCモニターとして使う。
ある意味最も原始的、かつおそらく一番確実(あるいは無難)な手段。

試しに、私のセカンドマシン(主に遠征時に使っているモバイル機)を繋いで視聴。
Windowsの場合ブラウザはEdge1択だと色んな所から聞いたのでそれで。
うむ、悪くない。というか、iOSアプリ→Chromecastよりは間違いなく安定してるし、少なくともバグらない。

せっかくなので中古PCを買ってTV横に据えてしまおう。ハドオフへ。
条件は、とりあえずWin10であればいい(Edgeが必須)。あとはWin10がまともに動くスペックであればなんとかなるだろう。予算は一応3万までに設定。
市内では条件に合うのが見つからず、松山にてレノボのミニタワー(税込2万弱)発見。
Officeなしということだが、そんなものは要らん。HDMI端子あり。Win7のステッカーが貼られてるが中身はWin10らしい。前の持ち主ありがとう。
一応ネットで仕様を確認。フルHDカバーできてるな。オケ。購入。

設置。
より安定した通信環境を求めて有線LANで繋いだ(上記テスト時はWifi)。
15mのLANケーブルとか買うことになるとは思わんかったな。

この環境でライブ配信含め数試合観戦したが、以前の方法より不具合は確実に減った。
画質がたまにボケたり、一瞬止まる(いわゆるクルクル)は全く無いわけではないが、長時間とまったり振り出しに戻るようなことはないし、ストレスは少ない。早送り等のレスポンスも早いし。

というわけで、ほぼDAZN専用Windows機導入という強引な方法で解決したのであった。
あーでもこれでTVでDVD観ることが可能になったな。
それ以外にもたまには使うだろう。

親父様がPC使えるのなら使ってもらっても構わんのだが、まぁ使う気無いだろ。こっちも教える気ないし。


以上、DAZN関連の一連のお話はこれにて完結。であってほしい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 J2第30節 愛媛 0-3 東京V @ニンスタ

2017/08/27 23:13
19時キックオフということで、そんなに暑くない。観戦にはかなりいい。

スタメン。
顔ぶれ見て「?」となった。まさか4バックか、と思ったらホントにそう。


河原  有田

白井    小島  藤田    小暮

浦田    西岡  林堂    玉林



4-4-2なんていつ以来だ?
4バック自体石丸期にあったかどうか。下手すりゃバルバリッチまで遡る。
どういう意図なんだろう。白井、小暮がより高い位置でプレーできるのかなとは思うが。
どう出るか。

前半。
セカンドが拾えず。マイボールになっても繋がらない。ビルドアップもままならず。
ほぼ守勢でカウンター仕掛けようにも繋がらない。
24分、あっさり失点。
0-1で折り返し。

後半。あんまり変わらんなー。
57分、これまたあっさり失点。
70分あたりで選手交代により3バックに戻す(アンカー置いた2トップ)。遅いよ。
86分、カウンターから失点。
直後、ほぼ唯一の決定機もGKにセーブされる。
終了。

うん、全然ダメ。
近年稀に見るダメっぷりだ。
説明のしようがない。観ればわかる。

観てて面白くない、という意味では間違いなく今季ワースト。


次節はアウェイ、岐阜戦。
今日みたいな試合してたらメッタ打ち食らいそう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 J2第29節 愛媛 1-1 町田 @ニンスタ

2017/08/20 22:25
今日も18時キックオフ。でも眩しい時間は前回より短い。20分くらいまでだったかな。

スタメン。

有田
河原              鈴木

白井    小島  藤田    小暮

浦田   林堂   玉林



小暮が出場停止から復帰。
一方、今日は貴司が累積で出られず。町田みたいな相手だと一番効きそうな選手なのに…残念だ。
鈴木隆雅が今季リーグ戦初スタメン。普段の愛媛にはない高さと左足に期待したい。

前半。中盤でつぶしあい。お互いほとんどゴールに近づけない。
そんな中、35分にオウンゴールで失点。クリアミスなのか、GKに返そうとして連携ミスったのか、いずれにせよ痛い。
1点ビハインドで折り返す。

後半。愛媛が攻め込む時間が増える。
54分、ショートカウンター。左サイド鈴木のクロスに有田がドンピシャで合わせて追いつく。
その後も浦田のクロスに鈴木のダイビングヘッド(惜しくも外)など何度かの決定機を決めきれず。
ドロー。

まず、あまりにもったいない失点だ。
押し込まれる時間帯はあったものの、町田の決定機はないに等しいくらいだったわけで、それでも失点してしまうのだなぁ。
しかしオウンゴールを悔やむよりも、2点目を取れなかったことを悔やむべき。

ただ、内容とか結果とは無関係なところで。
…ジャッジが糞すぎる。
ユニに軽く手が掛かっただけでファウルで、両足刈ってもセーフってどーゆーことよ。
あと、バックスタンド側の副審。主審の顔色見ながらじゃないと旗上げられないような奴は要らん。自分の仕事ちゃんとしろ。


次節もホーム、ヴェルディ戦。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DAZN愚痴 5回目くらいか?

2017/08/20 11:03
オンデマンドでサッカー(J3)観てたら、途中から映像と音声がずれる(およそ1秒)というわけのわからん事象が。

あとでPC上で確認したらズレてないので、コンテンツではなくアプリ側(Chromecast絡みの部分含む)の問題か。
一度早送り巻き戻ししても変わらんかったのだから通信の問題とは言わせん。

というか、こんなことまで起こるのか。
しっかりしろ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DAZN更にその後2

2017/08/18 21:02
ライブ配信時は観てる最中にiPhoneを触らなければとりあえず大丈夫(くるくるストップ等あっても勝手に回復する)。という状況には変わりなし。

しかし見逃し配信は、コンテンツによるのかどうか、たまに観るに耐えない状況に。
くるくるストップでふりだしに戻る、が多発。
突然音声が消える、も多発。
挙句にキャストできなくなる、というのが今日はじめて起こった。

サーバーがダメなのかコンテンツ単位でおかしいのか、大丈夫な時は2時間何も起こらないのだが、ダメな時はとことんダメ。
今日は先日の家本劇場(というほどでもなかったな)を観てたのだが、上記のような惨状だ。

こんな状況にもかかわらず二週間以上アップデートなし。
(アプリ自体はタダかもしれんが)金取ってるという自覚あるのか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 J2第28節 岡山 0-1 愛媛 @Cスタ

2017/08/16 21:22
予告通り遠征せず。DAZN観戦。
ちなみにDAZNの方はあれから何も変わらない。アップデートないんだから当たり前だ。
ライブ配信時はiPhoneスリープ解除するとキャストがブチ切れて、そのうち2回に1回はサインアウトした状態になる。なんとかしてくれ、いや、なんとかしろ。

スタメン。

丹羽
河原              近藤

白井    小島  藤田    小池

浦田   林堂   玉林



小暮が累積で出場停止。小池が久しぶりのスタメン。

前半。
10分近くまでは愛媛ペース。その後セカンドが拾えなくなり徐々に岡山ペースに。
しかし先制したのは愛媛。33分、CKを林堂がニアで合わせる。
1点リードで折り返し。

後半。
やはり5分くらいまで愛媛ペースだったが、前半同様岡山ペースに。
バーにも助けられ、無失点で終了。

うん、とりあえず勝ったので良し。集団内の好調チームを止めて勝ったことは大きい。

基本的には潰し合いのしょっぱい試合。
決定機は岡山のほうが確実に多かったが、殆ど枠に飛んでこない運もあったし、よく守ったね。
逆にワンチャンスをモノにして逃げ切った。シュート2本とかじゃなかったっけ。


次節はホーム、町田戦。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 J2第27節 愛媛 0-0 水戸 @ニンスタ

2017/08/11 22:26
18時キックオフだとまだ眩しい。前半途中までは観づらかった。

スタメン。

河原  有田

小島  近藤
白井          藤田          小暮

浦田   林堂   玉林



今日は最初からイブアンカーの2トップっぽく見えたので敢えてそっちで表記。
玉林が入って今季一番見慣れた3バックに。

試合…はスコアレスなのでこれと言って書くことがない。
ざっくりいうと、前半は愛媛がいい形を作りながらも決めきれず、後半特に終盤は押し込まれながらも耐えた。

今日なんか観てると、面白いサッカーやってるとは思うのだけれども、色々精度が足りない。
判断が遅い、勇気が足りん、と感じるところもあるかな。

ただ、0-0の割には観ててつまらんとは感じなかった。この辺は去年までと違うトコ。

上との差が開きつつあるなー。というか、密集していた集団が縦長になりつつある(愛媛はその最後尾)。


次節はアウェイ、岡山戦。10何戦無敗だっけ?岡山。
お盆とはいえ平日開催で、当日はともかく翌日休めないことが確定しているので、今回は遠征不参加。家でだぞる。
岡山行かないのは初めてだな。ちょっと寂しい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DAZN更にその後

2017/08/06 21:29
繰り返しになるが、「iPhoneからChromecast使用時」の話である。

なんかよくわからんけど、「DAZNダメ」以前の状態には戻っている。
むしろ安定度はやや増しか。と言っても快適とは言い難い。
くるくるストップと画質低下はどうも避けて通れんようだし。
(でも今日の名古屋ー愛媛観戦中はくるくるストップも画質劣化もなかったな…)
見逃し配信の早送りもいつの間にかできてるな。
「DAZNその後」のあとはアプリのアップデートされてない。…ということは配信そのものの問題だったのか?
よーわからん。

このシリーズ終了…と思ったのだが、しかし新たな問題が。

おそらくライブ配信時のみだと思うのだが、iPhoneをスリープ解除したタイミングで勝手にブチ切れてサインインの画面になるという事象が。
今のところ試合を見終わったタイミングでしか起こってない…というか、ライブ配信の時はそのタイミングでしかスリープ解除してないのか。毎回起こるかも。

これは…ダメ。
まだ試してないけど、キャスト中にiPhoneで他のこと出来んということか?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 J2第26節 名古屋 7-4 愛媛 @パロマ瑞穂

2017/08/06 21:01
DAZN観戦。DAZN更にその後に関してはまた後で。

スタメン。

西田
河原              神田

白井    小島  藤田    小暮

浦田   林堂   田中



西やん怪我してたと聞いてたが戻ってきた。

前半。開始早々くじかれる。
2分でプランが崩れ(1-0)、18分で気が重くなり(2-0)、32分で終わった感(3-0)。
内容的にはそこまで一方的ではない…というか見方によっては五分。ある意味個の差。

後半。なんかすごいことが起こったぞ。
開始早々の48分でダメのダメ押し食らった…と思った。おそらく誰もが。
ここでしおんと貴司がIN(西やん、神田がOUT)。
おそらくこのタイミングで並びも変えたか。イブの1ボラにしおんと貴司の2トップ。
58分、しおんのゴールで1点返す。
更に69分から数分の間に白井、河原、しおんのゴール。4点ビハインドから20分余で追いついてしまった。マジか。
しかし直後に失点。力尽きたかな…。
終盤さらに失点を重ね、7-4で終了。

およそサッカーとは思えんスコアに。
見るに堪えない試合になりかけたのがあんなことになるとは。最終的には3点差つけられたのだけれども。
追いついたところは感動さえ覚えたのだが…最終的には地力の差が出たのか。

しかし7失点はさすがにちょっと…多分クラブワーストだよな。6失点は記憶にある(何年か前の徳島戦)。
出鼻くじかれたのもあるけど、千葉と名古屋じゃ根本的に違うからなぁ。

ちょっと残念なのは2失点目と6失点目。特に後者はあんなトコでボールかっさらわてちゃダメだ。


次節はホーム、水戸戦。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DAZNその後

2017/08/01 21:49
昨日アップデート来たので今日見逃し配信で確認。

…コンテンツタイトルとくるくるの出っぱなしはなくなったが、スライダーによる早送り巻き戻しができないのは変わってない(もちろんChromecast使用時の話。)。個人的には致命的。
なのでライブ配信では問題ないのかもしれないが未確認。

まだ先週のアップデート前の状態には戻ってない。
せめてあの状態にはなってくれんと使えん。

まだまだだな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DAZNダメ

2017/07/30 18:50
何を今更、ではあるが。

うちはDAZN観戦時は基本的にiPhoneからChromecastに飛ばしてTVで視聴してるのだが、先日のアプリのアップデート以降まともに観られる状況ではなくなった(ライブ・見逃しとも)。
今までも問題がなかったわけではないが、まだ我慢できるレベルだった。

仕方がないので、Chromecast正式対応(とDAZNが謳った)以前の方法、すなわちGoogle Chrome(Mac)のタブをキャストする方法で観ている。
この方法も画質・遅延等色々問題はあるのだが、今のiPhone経由よりは遥かにマシ。

どっちにしてもちゃんとしろよと。
アプリはタダかもしれんが視聴するのに金は払ってるんだ。
こんなのでChromecast正式対応とか謳うなよ。
謳うならちゃんとしろ。
ホントにちゃんと検証してんのかよ、というレベル。
酷い。

ここで言っても愚痴るだけにしかならんのだけれども。書かずにはいられない。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 J2第25節 愛媛 1-0 千葉 @ニンスタ

2017/07/29 23:15
今日は同じニンスタでレディースの試合もあった(11時キックオフ)のだが、この試合までの間も持たないし身体も持たないだろうという判断でレディースの試合はパスさせてもらった。

バックスタンド中央部の障害物が更に増えて、前回陣取った場所からの観戦はほぼ無理ということで、かなり前目に陣取る。

スタメン。

有田
河原              近藤

白井    小島  藤田    小暮

浦田   林堂   田中



前節外れたパク・ソンスが戻り、有田も久しぶりのスタメン。
千葉から借りてる小池は契約上出られず。

前半。
開始早々相手GKがやらかしてくれて先制ゴールと思いきやオフサイドとの判定。あれのどこがどうオフサイドなのか誰か説明してくれんか。謎。
千葉のハイラインハイプレスに手を焼くものの、フクアリの時ほど一方的にやられてる感はない。押し込まれちゃいるが。
0-0で折り返す。

後半。似たような感じかなぁ。
57分、ついに試合が動く。最終ラインから攻め上がった浦田がほぼフリーでパスを受けてシュート。愛媛が先制。
その後千葉が退場者を出し数滴優位になるも、優位に試合運び出来るわけではない。
清武が入ったことでセットプレー(ロングスロー含む)が更に脅威に。
70分あたりだったか、左からの白井のグラウンダークロスに河原が合わせて「よっしゃ2点目〜!」と思ったら枠はずした。
深谷投入で逃げ切りに掛かるが、今季後半ATの失点の多さもあって観る方はドキドキものである。
今日は何とか逃げ切った。心臓に悪い。胃が痛い。

1ヶ月半ぶりの勝利。長かった。無失点もそれ以来かな。
運もあったとは思うが、フクアリの借りは返せたかなと。
あの2点目が取れてたら満点だったなー。


次節はアウェイ、名古屋戦。
上位に食らいつくためにもなんとか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


第23回全国かまぼこ板の絵展覧会 @ギャラリーしろかわ

2017/07/28 18:45
仕事は夏休みを1日頂いた。
うちでボーッとしててもよかったのだが、うちにいるより涼しいという理由もあって、ギャラリーしろかわへ。
夏休みとはいえ平日なのでちょーガラガラ。

絵を見ての感想は特にないよ。いつも通り。

応募のレギュレーションはかなり自由。かまぼこ板(のような板)何枚繋げたものでもオッケー。
なので結構巨大な作品もあったりする。
でも個人的には、かまぼこ板一枚をキャンバスとする作品が良い。
事実入賞作品の多くはそうなのであるが。

例えるなら、某鳥人間コンテストが、ペダル漕ぎのプロペラ機参入でアホみたいに飛距離が伸びて全然面白くなくなったのと同じ。
あれは本来落っこちる姿を見て笑う番組だったはずだ。

よくわからんかもしれんが、まぁそういうことだよ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 J2第24節 松本 2-1 愛媛 @アルウィン

2017/07/22 21:09
DAZN観戦だぞーん。ヘケー。

スタメン。

丹羽
河原              近藤

小池    小島  藤田    小暮

浦田   林堂   田中

馬渡

ここまでリーグ戦は全試合ゴールマウスを守っていたパク・ソンスが外れて馬渡がリーグ戦デビュー。
これでフルタイム出場…どころか全試合スタメンの選手がひとりもいなくなった。
ちなみにここまで全試合出場はイブと貴司の二人。白井も今日で途切れた。

前半。開始早々失点。主導権どうこう以前。
その後ボールは持てるのだが全く攻め込むことができない。持ってるだけ持たされてるだけ。
そうこうしているうちにまた失点。
ほぼ何もできぬまま折り返し。

後半。ギアチェンジしたのか。ポジショニングを変えてきた気もするな。攻勢にでる。
52分、浦田の縦パスをゴール前で小島が受けてシュート。1点返す。
その後停滞する時間帯もあるが愛媛ペースの時間帯が多い。
しかしもう1点は遠かった。終了。

前半ダメでも後半修正。いつも通りだ。
前半だけだと2分で終わった感もあったが、後半盛り返して結果的に最後まで目の離せない展開にはなった。
しかし2点ビハインドスタートはしんどすぎた。しかも相手は失点の少ない松本。
後半の強さを活かすためにも、前半特に早い時間の失点は抑えないと。

その前半も、松本のペースだったかというとそうとも言いきれない気もするが…ただ失点シーンに関しては松本の強い所が出たかな。高崎の高さ、外国籍選手の上手さ、石原のスピード。

これで6戦勝ちなしかー。最後に勝ったのは…岐阜戦?随分前に感じる(事実随分前だ)。
ついに京都にも食われて16位。上が霞んできたなー…といっても6位との勝ち点差はまだ5。18位との勝ち点差より小さい。
つまり密集グループが下に伸びて更にその最下層まで落っこちてきたということ。しんどいなー。


次節はホーム、千葉戦。
入りを失敗すると大量失点しそうな相手だなー。なんとか踏ん張れ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017 J2第23節 愛媛 2-2 大分 @ニンスタ

2017/07/16 22:38
先日の天皇杯からなのだが、いつも陣取ってる席が国体対応で使えなくなった。
正確には、席自体はあるのだが視界に邪魔が入って使えない。
いつもより数席ズレて観戦。ここもいつまで使えるやら。

18時キックオフなので前半のうちは日が射して眩しいやら暑いやら。

スタメン。

丹羽
河原              近藤

小池    小島  藤田    小暮

浦田   林堂   田中



リーグ戦も浦田が戻ってきた。開幕当時のDFラインだな。
大宮戦120分フル出場の貴司はどれだけもつだろうか。

前半。愛媛が主導権を握った…のか?
序盤は河原のミドル(バー直)とかあったがゴールは割れず。
その後はボールは保持するものの殆ど縦に入らず自陣で回してばかり。
26分、ロングボール一発入れられDF振り切られて打たれて失点。なんじゃコレ。
0-1で折り返す。

後半。入りよし。前半と違って自陣でグダグダ回してない。
52分、浦田が相手陣内で競ってボールを奪い、河原が決めて追いつく。
ここで一時前半に近いテンポに戻ってしまう。
70分、途中出場の有田が相手ゴール前でこぼれを拾ってGKをかわすループ。勝ち越し。
このあとは押し込まれ、最終的には守りに入って逃げ切りにかかるのだが…
AT、クロスボールの処理をミスってこぼれたところを最終的に押し込まれて追いつかれる。
終了。

…絶句である。
アディショナルタイムに追いつかれる…アウェイと一緒じゃん。
しかも今度はホーム。観る方にとっては下手な負け試合よりダメージでかい。

問題は前半だろうな。
大分はグッダグダで、愛媛はセカンドは拾えるのはもちろん、相手ボールでも勝手にミスっていつの間にかマイボールになってるような状態だったのに、攻めきれない。
というか、何故前に行かない、というふうに見えた。
ボールは保持してるけど、主導権取ってたとは言い難い。主導権撮れるのに取ってないというか。
そんな中でカウンター気味に失点したもんだから、ガッカリ感が半端なくてね。

今季の愛媛のサッカーは、たとえ結果が伴わなくても観ててそれなりに楽しめる試合がほとんどだったのだが、最近はその部分が崩れつつある。今日もどっちかというとそう。
今日観てて楽しかったのは、序盤の数分と、後半のアタマから同点になるまでと、2点目のシーンくらい。

ホントはもっと言いたいことがあるのだが、今季は極力我慢すると決めたので、以上。


次節はアウェイ、松本戦。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

明星さんの独言ブログ〜日記と駄文〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる