2018 J2第32節 愛媛-讃岐 @ニンスタ

朝からずっと雨。久しぶりの合羽出動。
ピッチの所々に水が浮く悪コンディション。

スタメン

藤本
神谷              近藤

小暮    野澤  田中    小池

前野   西岡   安藤

岡本

神谷が戻ってきた。
アンちゃんが最終ラインに復帰。
サブには久しぶりにマキトの名が。

結果
愛媛 0-0 讃岐

今日のピッチコンディションでいつもどおりのサッカーをやるのはちと無理があったんではないか。
とはいえ放り込むサッカーやってもたぶんうまくいかんだろうしなぁ。これはこれで構わんか。

そういうわけで、内容的に悪かったわけではないがうまくいかなかった。というか結果が出なかった。
結果的には岡本のビッグセーブに救われた。負けなくてよかったよ。

これで3連続ドロー。内容は悪くないが結果が出ない、というやつ。これはダメな兆候だ。
今はまだ結果優先であるべき。残留争いを抜け出すまでは。


次節はアウェイ栃木戦。行きまっせ。
でも雨だけは勘弁。雨具持ってくのやだから。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック